ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

オンスタックルうらら「現場イズム」沖堤防(神戸・七防)ライトワインドdeカサゴサイズアップ法&キジハタゲーム

連載:オンスタックルうらら「現場イズム」

今回は兵庫県神戸の沖堤「神戸第七防波堤」通称・7防(ななぼう)に渡堤しロックフィッシュ狙い!

うらら(浦 満晴)(Mitsuharu Ura) プロフィール

マナティーやワインド釣法でお馴染み!オンスタックルの「釣り担当」。メインの仕事はとにかく現場で実釣を行い、その経験&ノウハウを製品作りに役立てること! 連載タイトル通り、まさに現場イズムを貫いているアングラー! 実際、春夏秋冬1年中、旬のSWターゲットを追い求め壮絶なランガンを繰り返す生活を送っている。ワインドゲームは大好物だけど、犬はチョ~苦手!

こんにちは、オンスタックルの「うらら」こと浦  満晴です。

夏を思わせる暑さが続いた先週末、そんな中 向かった先は神戸沖堤郡。

いくつかある防波堤は、そのどれもがロックフィッシュの実績も高く年間を通して楽しめるフィールドとなっています!

今回はその中の一つで東西に長くのびる「神戸第七防波堤」 通称・7防(ななぼう)に渡堤。

この日はイベント開催日ということで約40名で7防に!

というわけで段取りが付いた後にスタートフィッシング♪

 

内向きを狙うと反応あるも12cmほどの小型のカサゴ(ガシラ)ばかり

防波堤内向き(北向き)をチェックするとすぐに反応があり、ポツリポツリとキャッチが続く!が、サイズはどれも12cmほどの小型ばかり・・・。

 

東側ストレート

 

西側カーブ周辺

 

16尾目にようやく22cmがヒット

そんな中、16匹目にようやくヒットした22cm! ヒットルアーはマナティー38 MT-SP4 生たまご

その後もアタリは続き、15cm~18cmクラスが続く。

キャッチ数は伸びるが、20cmオーバーのキーパーサイズはまだ1匹のみ。

夕マヅメ小型連発

 

サイズアップに期待のマヅメも…小型の活性が鬼上昇

そして、サイズアップに期待の最高の時間!

西の山に太陽が差し掛かり・・・・

が、しかしなんと小型の活性が鬼上昇!!  着底と同時にヒットするが、その多くは15cm未満。

 

良型の群れを探すべく、移動を繰り返しながらチェック!

移動しながらキャストを続けると、1キャスト1ヒット状態!

 

更に小型がヒットする場所は小型が続き、ややサイズアップ(18cm前後)したところではやはりそのサイズが続く。

と、なると良型の群れを探しながら移動あるのみ(笑)

で、発見(^^)!!!

アタリの数は少なくなるが、ヒットすると20cmオーバー♪

 

カサゴを40尾以上キャッチしたところで、アクションと狙い方をキジハタ狙いにシフトすると…

雰囲気は上々! キャッチしたカサゴ(ガシラ)は40匹を超えている! この辺りで一発でたらええのになぁ・・・

と、アクションと誘い方をキジハタ(アコウ)狙いにシフト!!

そして数投目、モゾっとしたアタリに一呼吸おいてアワセを入れるとトルクのある強い引き!!

直感的に「ヤツ」がきた! これはチヌとちゃうやろ!!

と、5分以上の時間を掛け慎重に浮かせるもタモ網がなく近くに居られた方のご協力により無事キャッチ♪ 43cmのキジハタ(アコウ)!

ありがとうございました。

なおヒットルアーはマナティー38 MT-SP1 ホワイトヘッドでした!

そして、ここでタイムアップ!

 

結果はカサゴ46匹(20cm~23cm5匹、20cm未満41匹)とキジハタ1匹(43cm)

結果は・・・

カサゴ46匹(20cm~23cm5匹、20cm未満41匹)

キジハタ1匹(43cm)

夜景を見ながらのライトワインドを楽しんできました♪♪

 

今回お世話になったのは、神戸 松村渡船さん

 

これからもまだまだロックフィッシュが熱い神戸沖堤郡! また行きます!!

 

使用タックル

ロッド:Justace ライトワインダー611TZ

リール:シマノ 18ステラC2000S

ライン:YGKよつあみ リアルデシテックス プレミアムWX8_0.3号

リーダー:YGKよつあみ GP Z_1.2号

ジグヘッド:デコイ デルタマジックヘビー3.5g、5g

ルアー:オンスタックル マナティー38 MT-SP1 ホワイトヘッド、SP4 生たまご

この釣行の詳細はオンスタックルOFFICIAL BLOG(http://suspendmasa.naturum.ne.jp/)でも配信中!ぜひご覧ください♪

 

 

 

WEB連載 オンスタックルうらら「現場イズム」は毎週  火曜日 配信!過去の連載記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックいただければ幸いです!

 

 

1 / 2
次へ