ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【小森嗣彦の解説ムービー】NEWファンタジスタのパワースピニングモデルをピュア・フィッシングTVにて

豪華アングラーたちそれぞれが理想のロッドをカタチにしていくアブ・ガルシアのバスロッド、ファンタジスタ。現行モデルは、オリジナルのファンタジスタからさらに進化したNEWファンタジスタだ。

NEWファンタジスタ関連記事は→コチラ

出典:アブ・ガルシア

そんなNEWファンタジスタの小森嗣彦プロデュースモデルがSTUDIOUS。そのSTUDIOUSのショートレングス・パワースピニングモデル、「FNS-60MLS TAF SPIN」の小森プロご自身の解説ムービーがピュア・フィッシングTVにて配信されていますよ!

出典:アブ・ガルシア

TAF製法で進化した60MLSということで、サブネームは「TAF SPIN」。

硬めのソリッドティップのパワースピニング。PEラインでブッシュやカバーの奥から引っ張り出すようなアプローチにバッチリ。

出典:アブ・ガルシア

ミノーやシャッドの巻きモノ系、ライトキャロでも使えちゃうのです。ライトキャロでは硬すぎると弾いてしまうところ、ソリッドティップの素直な曲がりで扱いやすく、それでいて強めのバットがフッキングにもアドバンテージとなります。

TAF製法の恩恵もあって、動画ではライトキャロでもキャストフィールがかなりよさそう! パワースピニングとはいうものの、実は結構汎用性の高いロッドってのが魅力ですね!

ちなみに、TAF製法については、以下の動画もどうぞ(東先生のTAF製法講座・笑)!

全長6フィート(183cm)、自重80g。ルアーウェイトは1/32~1/4オンス。ラインは4~8lb。価格は42,000円。