ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

5月19日までのフィールド情報まとめ【バスフィッシング厳選釣果情報】

5月も気が付けば下旬に突入。

前半にゴールデンウイークもあったおかげで、あっという間に過ぎていったような感じですが、いかがお過ごしでしょうか?

お天気は安定していたものの、この週末は荒天の地域も多く、出船ができなかったり、釣り辛かったりしたのではないかと思いますが、水中はまさにハイシーズン!活性の高いターゲットたちがアナタをを待っていますよ!

ぜひフィールドへGO!ということで、ルアーニュースRの情報配信サイト「Field Navi」調べ、現場情報をお届けします!

それではバス編、いってみましょう!

Field Navi

https://www.lurenewsr.com/field/

みなさんご安心を!南湖は順調にウイード成長中、デカバス釣果も続出中です!

琵琶湖の最新情報を配信中の「琵琶湖リサーチTV」でもお話しされていましたが、いろんなエリアで、いろんなパターンで釣果がでている南湖。狙いドコロと攻略をしっかり固めていれば、楽しめそうですよね。ただ、これからの時期、週末にトーナメントが開催されることが多くなり、湖上は大変混雑しますので、航行には細心のご注意を!

まずは大津市苗鹿のマリーナ・ビワコマリンさんでは、5月13日に京都の上道氏がカネカ沖3mで56cm・4160gをベローズスティック5gのテキサスリグでキャッチ!

令和初バスだそう。コンディションよすぎでしょ!

こちらは大津市小野のレンタルボート店・ひさの屋さんの釣果。5月15日に真野浜で57cmほかをラバージグでキャッチ!

北湖もいい魚があがっていますね!

こちらは人気船団エリアの下物沖&赤野井沖へのアクセスが便利なマリーナ・守山市赤野井のマザーレイクボートクラブさんの釣果。5月18日に広瀬さんがネコリグで62cm頭に8尾キャッチ!でましたロクマル!強風のために早上がりされたそうですが、ご安全に!

続いて、大津市苗鹿のマリーナ・ミヤコマリーナマリックスさん。5月16日に津田元気氏と貝賀昭文氏が南湖西岸沖で56.3cmと50.2cmをジグヘッドとネコリグでキャッチ!お2人仲良く50cmUP、おめでとうございます!

次は、ロクマル続出の池原ダム!
1 / 3
次へ