ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ダイワ・紅牙の便利系アイテム】高性能「モバイルロッド」やユニットオプションが気になったゾ

タイラバ特集

ダイワのタイラバブランド「紅牙」シリーズを使った実釣ロケにご一緒させてもらい、色々とアテイムを見てきました。そんな中で個人的に気になったアイテムをご紹介!

モバイル!それでいて高性能なタイラバロッド

紹介するのは、センターカット2ピースのモバイルタイラバロッド「紅牙 MX エアポータブル」です。全8機種で、仕舞寸法は105~114cmとなっています。

携行性に優れているのはもちろん、曲がりが非常にキレイだったのが印象的でピックアップ。繋ぎ目にカーボンシートをバイアス構造に巻き付けるダイワのテクノロジー「V-ジョイント」の賜物ですが、ファイトも安心して見られる、よどみのないカーブでしたよ。

出典:ダイワ

出典:ダイワ

出典:ダイワ

出典:ダイワ

ベイトモデルは高感度メタルトップ搭載で軽量感と感度を両立させるエアセンサーシート(スリムトリガー)。

出典:ダイワ

キャスティングモデル(C69MHS-S AP)はキャストを考慮した食い込みのよい全身メガトップとなっている。

実釣でご一緒した、ダイワ・紅牙開発担当者の古谷さんがキャスティングで使っていたのもC69MHS-S AP。「もう遠征の時はほとんどコレしか使わないですね」というほど信頼しているロッドでもありました。

1 / 3
次へ