ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【秦拓馬の俺達。通信】オーストラリアから帰還後、絶好調な淀川に通いつつ韓国へ!

連載:秦拓馬の俺達。通信

「秦拓馬の俺達。通信」隔週 金曜日配信

 

オーストラリアから帰還して、現在は韓国にきてますが、合間に絶好調な淀川に通っています!

オーストラリアのトーナメント「ゴーフィッシュ・ナガンビー」が終了!オーストラリアから帰還。


出典:GoFish Nagambie公式サイト

 

そして今週は韓国に来ております。

が、 実は今年、淀川が絶好調っぽい雰囲気を醸し出してます。

昨年までと比較し、減水日が少なかった事が理由ですが、 良いサイズのバスが岸から届くエリアに多く居ます!

 

合間に通ってますが、例年とは違うパワーを感じております!

 

淀川は例年とは違うパワーを感じマクり!

ダウズビドー で61.5!城北モンスター

 

 

淀川上流エリアでダンクル5インチ巻いて55アップ

 

冷えた日はフリックシェイクで絞り出したり。

 

淀川上流エリアでダンクル7に50アップ

 

弥栄(やさか)ダム【広島県】でも事件ありマクり!!

弥栄ダム、ダウズスイマー に50アップ。

 

急遽決まった弥栄ダム釣行、ファイボス3で50アップボコボコ

 

韓国ロケも絶好調で進んでいます!

韓国ロケも絶好調で進んでます! ファイボスのフリーリグで50アップ!

というわけで、各地で絶好調な周期の釣りをマンキツ中の俺達。でした!

グレアマも近づいてきて盛り上がってきましたね!!

グレートアマゾンフィッシングラリー(略称グレアマ)(Great Amazon World Fishing Rally)

「大自然アマゾンのサステナビリティの訴求」「究極のエンターテインメントスポーツの開発」「未来に向けた人間社会の発展への寄与」3つのグランドコンセプトをかかげた、世界初のフィッシングラリー。 世界各地から名乗りをあげたプロアングラーが、ブラジルの大アマゾンで初代「アマゾンフィッシングマスター」の称号をかけて挑む、「人類 VS プレデター」のファーストバトル。それが Great Amazon World Fishing Rally(通称:グレートアマゾンラリー)。 開催期日 : 2019年 6月20~27日、開催場所 : ブラジル ゴイアス州、主催 : 一般社団法人Great Amazon Fishing Rally Association、共催 : Amazon Touch ltd、後援 : ブラジル ゴイアス州 協賛/協力 : Shinko Always Co., EcNA Inc., JET Inc., Empresa Keiryu, KITAYAMATOKAN-EN CO.,LTD.

 

1 / 3
次へ