ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ハイプレ場で効くゲーリーワームの超食わせリグ三種の神器【寄稿by安達智史】ハートテール5・アングリースティック・2インチシュリンプを使用

皆さん初めまして!ゲーリーファミリーの安達智史です。

今日は関東の人気フィールド相模湖で、私が超多用している、これからの時期に有効なゲーリーワーム&リグを紹介させて頂きます。

もちろん、相模湖だけでなく、けっこうプレッシャーのかかったバス釣り場でも実績のあるリグなので、参考にしていただければウレシイです!

安達 智史(Satoshi Adachi) プロフィール

ゲーリーファミリーで、愛称は「だっち」。バスフィッシングを含めて釣りなら何でも大好き! またキャンプなども大好きな根っからのアウトドア好き! 好きなフィールドは相模湖、利根川、桧原湖など。長きにわたっって各地で行われているトーナメント(チャプター、TBC、JB戦など)に多数参戦、優勝や上位入賞を繰り返している。東京都出身、生年月日1981年生まれ

 

相模湖ではGW頃からミッドスポーン、5月中はプリ、ミッド、アフターといろんな状態のバスが混在する時期です

さて、まずは相模湖のシーズナルなバスの状態からご紹介しします。

4月下旬~5月の相模湖は水温15度ぐらいで多くのバスがスポーニングの為にシャローを意識しだしています。

GW頃からミッドスポーンになりシャローでは多くのベッド(産卵床)が見られます。

そんな中、今回紹介させて頂くのは産卵前のプリスポーン、産卵後のアフタースポーンに有効なリグ、ワームたちです!

それでは1つ1つご紹介させていただきます!

 

プリスポバスに有効なハートテール5インチのノーシンカー

まず1つ目は、プリスポーンのバスに有効なオリジナルサイズのハートテールのノーシンカーリグです!

ラインはフロロ14ポンドがおススメです。

ゲーリーインターナショナル公式ハートテール詳細ページはこちら

 

相模湖は多くの係留船などのフローティングストラクチャーが存在します。

プリのメスは水温が上昇してくるとフローティングストラクチャーの下にサスペンドします。

ではどう狙えばイイのか? なんですが、ハートテールを風が当たってる側の船べりのそばギリギリを引くのがコツです。

バイトシーン丸見えで興奮しますよ!

もちろん、3.5インチのハートテールのノーシンカー投入もアリです!

https://www.instagram.com/p/BucUbg3n5RH/

 

 

 

アングリースティック3inchのワッキーノーシンカー

2つ目はアングリースティックのワッキーノーシンカーリグです。ラインはフロロ3ポンドがいいですね。

ハートテールの横の動きに反応しないバスには、ワッキーセッティングのアングリースティックのフォールが効果的です。狙う場所は係留船、レイダウンなどの縦ストです。

ゲーリーインターナショナル公式アングリースティック詳細ページはこちら

アングリースティックの誘い方はラインテンションを抜いてフォールさせるだけ

誘い方は、投げてラインテンションを抜いてフォールさせるだけ。そうするとアングリースティックのピンテール部分が細かくピリピリ動いてバスを誘ってくれます。

アングリースティックにはソルトバージョンとノンソルトの2タイプがあるのですが、使い分けは、表層に反応が良い時、スローフォールに反応が良い時はノンソルトタイプを使うと良いです。

逆に飛距離を出したい、風が強いなどの時はソルトタイプがいいと思います。その時の状況によって使い分けてみて下さい。

 

関連参考動画

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

 

 

 

2インチシュリンプのノーシンカー・バックスライドセッティング

3つ目は産卵後のアフタースポーンのバスに有効な2インチシュリンプのバックスライドセッティングのノーシンカーリグです。

シュリンプサイズ比較。左から2″ 3″ 4″ 5″

ゲーリーインターナショナル公式2インチシュリンプ詳細ページはこちら

 

カバーに付いている見えバスをバックスライドセッティングのノーシンカーで狙う

これは何にも反応しないような時の最終手段ですね。完全にエビです(笑)

狙うのはスポーニングエリア周辺のカバーに付いているバス!

カバーまたは魚を目で確認してのサイトフィッシングが効果的です。ラインは3or4ポンドが扱いやすいと思います。あとカバーの濃いところを攻める時は0.6号とかのPEラインもいいですね。

軽量な為、キャストや操作が難しいですが是非マスターして頂きたいテクニックです。

 

 

関連動画

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

 

出典:YouTubeチャンネル「 basstsuri」

 

最後に

以上が、私がオススメしたいゲーリーワームの3つのリグのご紹介でした

今回紹介させて頂いた3つに共通していえるのはスローフォール、スローアクションで誘えるという点。

特にアフタースポーンのバスはスローに誘うのが良いのでその点を踏まえて釣りをしていただけたらと思います。

いよいよ本格的なバスフィッシングシーズン到来ですね!自分なりのフィッシングスタイルでバスフィッシングを楽しんで下さい!

 

ちなみに今回紹介したハートテールノーシンカー、アングリースティックワッキーノーシンカー、2インチシュリンプバックスライドノーシンカーは、自分的にかなり自信のあるリグ! 試していただければ幸いです!

1 / 2
次へ