ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ガイド前田「琵琶湖デカバス大追跡」連休終了!アフター回復絡みの個体に効く、困った時のクラップクローパターン!

前田純(ガイド前田)(Maeda Jun) プロフィール

ボートハウスラッシュをベースとしてマザーレイクでドデスカンサイズを追い求める、ガイド前田の愛称で親しまれる超ベテランガイド。スポンサーはデプス、ダイワ、次元、ハヤブサ、レインズ、ホンデックス、ボートハウスラッシュ、フィッシングマンボウなど。愛知出身・滋賀在住。

ガイド前田「琵琶湖デカバス大追跡」連休終了!アフター回復絡みの個体に効く、困った時のクラップクローパターン!

みなさんどーも、ガイド前田です。ビシバシ釣っちゃってますか?
これだけお休みが長いと通常に戻るのが辛いって方も多いのではな いでしょうか?w
今までにない10連休という豪華なゴールデンウィークも終わって しまいましたが、 みなさんのゴールデンウィークの釣果はいかがでしたか?

SNSなどを見ていても、やはりみなさん苦戦しているようで、「琵琶湖らしい釣果」とは程遠い感じですよね~。 琵琶湖からだんだんと減ってきていた魚たちですが、 やっぱり昨年7月末と9月頭の台風で壊滅的に減った水草とともに 魚たちも極端に減ったと思わざるを得ない感じです。前みたいに「琵琶湖らしい釣果」に戻ってくれることを祈るばかりです。

気難しい琵琶湖ですが、価値ある1尾を狙って獲る!

そんな琵琶湖で1発を獲るための今回のオススメルアーは…
クラップクロー

出典:デプス

ツワリパターンは終わりましたが、 今のガイドで1番釣れてるので、 またまたクラップクローがオススメです! もちろんテキサスリグで使います。

ただ、 アフタースポーンから回復してきている魚たちはフォールにも反応 するので、デスアダーグラブデスアダースティックジャンカリもローテーションに入れることをお忘れなく!

写真上から
デスアダーグラブ、デスアダージャンボカーリー、デスアダースティック

穏やかでフォールに反応するならデスアダースティックのノーシン カーリグが良いし、 縦に落ちる物に反応するならジャンカリがハマります! 活発にベイトフィッシュを追っているようならデスアダーグラブの 出番、といった具合に使い分けると良いでしょう。 困った時にはクラップクローでOK!

狙いドコロは各種ウイードの新芽と、ベイトフィッシュが確認できる場所!

狙いドコロとしては、 やはり各種ウィードの新芽がアツいのは言うまでもありませんよね !あとはやっぱりベイトフィッシュの多いところ。 今の南湖はアユ、ワカサギ、ハスが多いので、 そのポイントの特徴やそれらベイトフィッシュの種類やレンジなど でワームと釣り方を決めて行く感じで狙っています。

タックルセッティングはコレ!

私のタックルは、いずれのリグもバレットショットHGC-70HFスティーズA TW1016SHLモンスターブレイブZの18ポンド、 reinsのタングステンスリップシンカー(色付き)、 フックはハヤブサのT.N.Sオフセットを使っています。

みなさんもアフタースポーンから回復に向かってる魚、 また回復した魚を狙って難しい琵琶湖を攻略しちゃってくださいね ~!

では…。