ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

伊豫部健・イヨケンコラム「B.A.S.S.セントラルオープン第2戦キックオフ!」

連載:伊豫部健「IYOKEN-BOMB(イヨケンボム)」

伊豫部健(Ken Iyobe) プロフィール

日本とアメリカで活躍するプロアングラー。アメリカのB.A.S.S.バスマスタートーナメントに参戦中。2014年には世界最高峰バスマスターエリートシリーズに昇格。超ポジティブな性格で常に新しいことに挑戦し続け、バスフィッシングの楽しさを伝え続ける人物でファンも多い。株式会社KIOB 代表取締役。1979年生まれ

IYOKEN-BOMB「B.A.S.S.セントラルオープン第2戦キックオフ!」

皆さん、こんにちは!
B.A.S.S.セントラルオープン第2戦はアラバマ州のスミスレイクでキックオフ!


スミスレイクはザクッと東と西に分かれ、広いと言うよりは、長い感じの川のようなレイクで、東方面を選べば、西に行くのはまた大変で、西を選択したら東に向かうのはなかなか悩むレベルなレイク。
しかし、今回は初めて自らが追いかけてやる!と決めて、朝一はまず30分全開で走って東の一本のバックウォーターに行きました。

アディに10ftu 新作プロトワームをセットし、難なくリミットメイクに成功し、それから一気に西のバックウォーターまで45分かけて走りり入れ替え作業に徹しました。
オフィスユーカリポロポロと言うロコスピナーベイトをスローロールさせると、ナイスなスポッテッドバスが釣れてるのが見つけれてたから、とにかくそれからは激しくラン&ガンをし、途中まさかのガス欠に近いレベルになり、途中で湖上給油までするほどでした。

出典:オフィスユーカリ

細かい入れ替え作業をし、帰着時間が迫ってきました。
僕の計算では全開で33分かかるから、35分前に出れば間に合う計算…
っが、まさかの20分走った辺りでエンジントラブル。
3枚ペラがまさか1枚プロペラが折れて2枚ペラで走行…

 


ロアとプロップシャフトに損害が出ないようにスピードを落とし何とか間に合う事だけを信じて走り続けました。
帰着はギリギリ18秒前に帰ってこれて、ホントに嬉しく初日は35位のスタート。

エンジントラブルで帰着ギリギリ、初日35位スタートからの2日目は?

2日目さらなる気合いを入れて東のバックウォーターへ一直線‼️
2日目はしっかりやりきろうとアディに10ftu 新作プロトワームの組み合わせで連発!

出典:テンフィートアンダー

ただサイズが伸び悩んでて、入れ替えにはワイドルモアをバックウォーターの岩場に当てて食わすパターンを見つけました!
二日目の4lb半のキッカーもワイドルモアを上手くワーミングの様に使い口を使わせていき、結果は総合22位で少しマクッてフィニッシュ!

出典:テンフィートアンダー

年間総合も5位に浮上してきたりと、流れはある様に感じてるから、次戦のミシシッピーリバーも頑張ります!
皆さん、応援宜しくお願いします!