ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

鯛一筋・田中亜衣が激戦区&ハイプレ下で魅せるタイラバゲームin岡山県瀬戸内 爆釣衝撃動画を公開!

タイラバ特集

タイラバシーズン真っただ中!みなさん、もっとマダイを釣ってみたくありませんか?

ということで、鯛一筋・田中亜衣さんと、岡山県児島から出船して、激戦区の瀬戸内エリアへ行ってきました!

田中 亜衣(Ai Tanaka) プロフィール

ジャッカルプロスタッフ。業界初のニューハーフアングラー。 筋金入りのタイラバアングラーで、マダイを追い詰めていくタイラバゲームを愛する。 物腰の柔らかいトークと雰囲気とは裏腹な、完全な理論派アングラー。 どんな状況にも対応する柔軟なスタイルで、常に竿頭を目指す。

田中亜衣さんはジャッカルプロスタッフで、業界初のニューハーフアングラー。

物腰の柔らかいトークと雰囲気とは裏腹に、実は亜衣さんはかなりの理論派。理詰めでマダイを追い込んでいって、どんな状況でもマダイを手にするような、タイラバのエキスパートなんです。

それを証明しようではないかということで、あえて選んだのが、タイラバ激戦区で遊漁船がひしめき合う、岡山県と香川県の間の瀬戸内エリア。しかも実釣当日はアングラーがごった返す土曜日。一体、亜衣さんはこの状況下で、どのような展開でマダイを追い込んでいくのか。

ロケ日は4月下旬の土曜日。朝は放射冷却の影響で冷え込んだものの、晴れて穏やかな天候。タイラバ日和といった感じの中、朝6時前に出船。

取材協力:岡山県倉敷市児島元浜港 松本釣船2

https://artemis.cx/

出典:松本釣船2

1 / 4
次へ