ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

令和元年2019年の三重エリアはモンスターアオリの当たり年!3.49kg捕獲にも成功【三重県ボートエギング・久勝丸】寄稿by山本康平

モンスターアオリフェス開催中の三重のボートエギング釣行をレポート!三重県がヤバいです。

サウスカレントの山本康平です。

山本康平( Kohei Yamamoto) プロフィール

和歌山県田辺市『SouthCurrent』(サウスカレント)のエギング船の船長。その教え方は「丁寧でわかりやすい」と定評がある。日本各地の他のエギング船やイカメタル船にも積極的に乗り、実績を重ねる若き実力者。オカッパリエギング、ボートエギング(ティップラン、イカメタル)などをこよなく愛する超イカフェチ、SWメーカー「ブラックライオン」のタックル開発者として活躍中。また毎年2月に開催されるフィッシングショーOSAKAでは、仕掛け教室のエギング講師をつとめる。高知県宿毛市出身、和歌山県田辺市在住

 

 

私の3.49キロを含め、船全体で3キロUPが2杯と2キロUPが3杯に1キロUPが7杯…デビル、モンスタークラスを入れて船全体で21杯

この4月の満月回りは2週連続で三重県紀北町「久勝丸(きゅうしょうまる)」さんでボートエギングを楽しんできました!

久勝丸 公式サイトはこちら

結果は2キロアップ…いやいや、3キロアップが連発したんです。
まず17日の釣行では私が3.49キロを仕留めただけでなく、船全体で3キロアップが2杯と2キロアップが3杯。キロアップが7杯…という感じでデビル、モンスタークラスを入れて船全体で21杯というかなり爆乗り状態を楽しむことができました。

17日の釣行の釣果詳細は三重県紀北町「久勝丸」さんのHPをチェック!http://kyushomaru.com/diary/201904175668/

 

 

再訪した22日も船全体で3キロアップが1杯と2キロアップが1杯。キロアップは11杯…キープしたのが24杯と爆釣!

気をよくして再訪問した22日には、船全体で3キロアップが1杯と2キロアップが1杯。キロアップは11杯…キープしたのが24杯と、またまたイイ結果が出ました。

22日の釣行の釣果詳細は三重県紀北町「久勝丸」さんのHPをチェック!http://kyushomaru.com/diary/201904225807/

今年は、三重県が大当たりの年かもしれません! GW中、まだ少しなら空きはあるようなので、ぜひチェックしてみてください。

 

ラーテル77がエエ仕事してくれました…

ちなみに今回は自身が開発に携わったロッド「ラーテル77を」使用、いい仕事をしてくれました。

このロッドは、細かなエギの動きを繊細に把握。オカッパリエギング用のショートロッドでありながら、今回のボートエギング釣行でも3キロオーバーにも余裕すら感じさせるランディングができました。
釣行したタイミングにも恵まれたのでしょうが、今までとは全く違う感覚でのアタリの多さに驚きました。

ブラックライオン公式ラーテル詳細ページはこちら

BLACK LIONの『ラーテル77』は、エギの抵抗…すなわちフラつきなどにいたるまで繊細な荷重変化が感じられるように設計されています。
シャクリやすいとかではなく、あくまでもエギ本位というコンセプトから生まれたロッド…しかも、そのエギは様々なアイテムの中から絞り込まれた「釣れるエギ」を基準にしています。…そのエギは?…それは、またブラックライオン『ラーテル77』を使っているアングラーさんの情報を収集してみてください(笑)。

ブラックライオン公式ラーテル詳細ページはこちら

 

 

 

1 / 2
次へ