ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【でんぐりガエル鯰SP】ナマズルアーの名作として知られるビバの注目ルアーの開発秘話を公開

年々、盛り上がりを見せつつあるのがナマズゲーム!

今回はナマズルアーの名作として知られる「でんぐりガエル鯰SP」をフューチャー!

せっかくなので、開発スタッフの方に、開発のキッカケや開発途中のエピソードなど開発にまつわる秘話をガッツリと明かしていただきました!

【本文テキスト=ビバ開発スタッフ】

Viva(ビバ)

バスフィッシングアイテムをメインにナマズやエリアトラウトなどのアイテムを輩出しているブランド! コーゾースピンシリーズ、どんぐりマウスシリーズ、Vivaのサターンワームシリーズなどオカッパリで使いやすいアイテムが特に人気を集めている。

 

でんぐりガエル鯰SP 開発ストーリー

ビバ公式「でんぐりガエル鯰SP」詳細ページはこちら

いちばん身近なゲームフィッシュとの出会い!は2009年のこと

「ナマズゲームが面白い!」という話を聞いたの2009年のはなし。

しかしその当時、私のナマズに対する印象はバスフィッシングの外道。釣り味が特別面白いわけでもなく、むしろ針外しが面倒な迷惑者としてのイメージしかありませんでした。

正直言って、まったく気乗りしなかったのですが、この釣りを紹介してくれたアングラーの情熱に負け、プロトを製作することになりました。

プロトサンプルを作るにあたってイメージしたことは…

「金属カップよりも、目立ちにくいプラリップの方がいいだろう」

「小型ボディで、大きなラトル音とプロペラがついていると釣れそうだな」

といったイメージでサンプルを製作。

 

ファーストサンプルはカップが折れ、ボディも割れた無残な姿に…でもその体験が逆に興味が湧くキッカケに!

で、そのアングラーに宅急便で送ったのですが、2、3日で返送されてきました。

不思議に思って開封すると、カップが折れ、ボディも割れたサンプルが入っていました。

“完全破壊” という現実を突きつけられて俄然興味が湧き、すぐさまナマズゲームに同行させてもらいました。

 

イメージと異なるTWルアーへの激しいアタックと、食い損ねたルアーへの追い食いバイトに完全に魅了されてしまいました

向かった先はドブ川みたいな小規模河川。

“こんな所に魚いるの?”と思ったのもつかの間、イメージと異なるトップウォータルアーへの激しいアタックと、食い損ねたルアーへの追い食いバイトに完全に魅了されました。

すぐさま本格的なプロト作りに取り掛かったのは言うまでもありません。

 

本格的に開発スタート!キーワードは「強度」「使いやすさ」

最初に着手したのは強度!ボディを分厚く、各パーツも頑丈なモノを採用

まずはじめに着手したのは強度アップです。

夕暮れの視認性が悪いタイミングでは、ミスキャストで障害物にヒットすることも多く、バスプラグ基準ですとすぐに壊れてしまいます。ボディを分厚く、またヒートンなどのパーツ類もより頑丈なものを採用しました。

 

ローライト時の視認性を上げるべく縦挿しのケミホタルホルダーを設置

操作性を向上させるためには、高い視認性も不可欠です。ローライトコンディションでもルアーの位置を把握できるよう、縦挿しのケミホタルホルダーを設置しました。

 

ナマズゲームではルアーを止めることは不利になることが多いので、一瞬のステイ時でも何かパーツが動いている状態をキープするべくテールにプロペラ、ベリーにブレードを装着

また、バスゲームでは、ルアーを止めることが有効になる場合が多々ありますが、ナマズゲームにおいては逆効果になりがち。見切ってUターンされる事が多くなるので、一瞬のステイ時でもなにかパーツが動いている状態を作るために、テールにプロペラ、ベリーにブレードを取り付けています。激しいサウンドに注目されがちですが、これらのパーツはこういった意図で取り付けられているのです。

 

厄介だった「フッキング率の悪さ」はフラット気味のダブルフックで解消

ナマズの口は横に広いガマクチのような形をしています。

口中にしっかりとフッキングさせるためには、フラット気味のダブルフックが最適です。

 

でんぐりガエル鯰SPには、特注のナマズ専用バーブレスフックを標準装備。

フッキング率とナマズへのダメージ軽減を両立させていています。

 

 

カスタマイズができ、アピール力の調整も自由自在

この釣りは状況に応じてルアーを改造する事も楽しみのひとつ。

でんぐりガエルは、アクションのキャパが大きく、サーフェイスリグ、リアフック用ヒートンがカスタマイズの幅を拡げます。

 

スレ場では付属パーツを取り外してナチュラルに誘うのもアリ!

スレたフィールドなどで、アピール力を落としたい場合は付属パーツを取り外して、よりナチュラルに誘うことも可能です。

 

プロト1個で釣ったナマズはのべ200尾

水漏れ箇所をアルミテープで補修しながら、プロト1個で釣ったナマズは、のべ200匹。ボロボロになっていくルアーとうらはらに、私たちの自信は深まりました。

 

紆余曲折ありましたが、泳ぎも強度も納得の製品版が完成!

テストサンプルから微調整を経て、泳ぎも強度も納得の製品版が完成しました。

ビバ公式  でんぐりガエル鯰SP 詳細ページはこちら

ビバ公式「でんぐりガエル鯰SP」詳細ページはこちら

 

ナマズゲームは、まだまだ発展途上!ナマズのルアーへのアタックは一度味わうとヤミツキ!  まだ体験してないひとは、ぜひ一度味わってくださいね!

食わず嫌いはもったいないですよ。

この釣りはまだまだ発展途上。

手つかずですが、じつはパラダイスというエリアはたくさんあるはず。

行った事はありませんが、アマゾンのトップゲームもかくや、といったルアーへのアタックは一度味わうと、きっとヤミツキになります。

食わず嫌いはもったいないですよ。

丈夫なグラスロッドにでんぐりガエルを結んで、旬のナマズゲームをお楽しみください!!

 

【関連動画】ナマズルアーカタログ『でんぐりガエル鯰SP』〜でかナマズ爆釣攻略Ⅱ〜

出典:YouTubeチャンネル「でかナマズ爆釣攻略」

 

【関連動画】でんぐりガエル鯰スペシャルを鬼フッキングカスタム

出典:YouTubeチャンネル「 ぷりんぷりんびゅんびゅびゅーん」

1 / 2
次へ