ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【そうきたか!】「エギフロート」新発想エギングで小型イカをお手軽に釣りマクろう!【寄稿 by 蘆原仁】

手軽で簡単に小型のイカが釣れて、めちゃくちゃ面白い!
と言うことで、ジワジワとブレイクし始めてる注目のイカ釣りゲーム「エギフロート」を紹介します。

蘆原 仁(あしはらひとし)

ハピソン・プロスタッフ。関東方面のライトゲーム全般が大好物。エリアトーナメンターとしても活躍中。生粋の超ライトゲームマニアだ。1981年生、神奈川県在住

エギフロートって何?

「エギフロート」は、簡単に言うとフロートリグの先にフックやジグヘッドでなく、小型エギを付けたリグを使ったエギングです。

フロートを使用することで、小さいエギを遠投することができるので、ツツイカ系小型イカや小型のアオリイカ狙いにバツグンの威力を発揮します。

そして、フロートに小型LED内蔵で発光する「かっ飛びボール」を使用することで、ナイトゲームではさらに大きなメリットを得ることができますよ。

ちなみにフロートと言ってもシンキングタイプを使用するので、普通にエギは沈めて誘えますよ。

エギフロートのリグ&タックル

私のエギフロートタックルですが、こんな感じです。

ロッド:ブラックスター2ndジェネレーションS78(ゼスタ )
リール:イグジスト2506H(ダイワ)
ライン:PEエギULT 0.4号(サンライン)
リーダー:スモールゲームリーターFC Ⅱ 8lb(サンライン)
フロート:かっ飛びボール・レッド スローシンキング&ファーストシンキング&エクストラシンキング(ハピソン)
エギ: ナオリーRH & ナオリーRHグロー  1.5号、1.8号、2.2号 シャロー、ベーシック、ディープモデル(ヤマシタ)

いわゆるライトゲームタックルです。

ロッドは、アジング、メバリングなどのライトゲーム用ロッド。

ライトゲームロッドを使うことで、小さいイカはもちろんのこと、大きなイカの引き味を存分に楽しむことできます。

また、タックルが軽いですから疲労感も少なく、女性の方やお子様でも気軽に楽しめます。

エギは、小型エギ(1.5〜2号程度)を。

フロートは、かっ飛びボール」のスローシンキング、ファーストシンキング、エクストラシンキングをエギの沈降速度や飛距離で使い分けます。

かっ飛びボールのカラーは赤がファーストチョイス。潮色によってグリーンもアリです。

出典:Hapyson

エギフロートの釣り方

釣り方は非常に簡単です。

遠投し、エギが着水したら、あとは通常のエギング同様にシャクって止めるの繰り返しです。

アタリの取り方は、シャクった後にラインを張り、テップが抜けたり重みが乗ったりするアタリをアワせていきます。

ティップが繊細なライトゲームロッドを使うことで、アタリを見る、感じる、アワセるがスリリングで面白いです。

かっ飛びボールの利点

「かっ飛びボール」は、小型LEDを内蔵していて発光するため、遠投していてもイカがよく当たるヒットスポットが目視で分かります。

またフロートの着水地点やリトリーブコースも目視で把握できます。

ということで、かなりお手軽なのに、かなりイカが釣れる「イカフロート」
ナイトゲームがもっと楽しくなる釣り方ですので、近くの釣り場でツツイカ系の小型イカが釣れてるようなら試してみてください!