ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

正しい知識を身につける「第6回エギンガーズミーティング」4月21日(月)に和歌山県串本町で開催

4月目前で、いよいよ本格的なシーズンインも間近!

すでに各地で釣れはじめているビッグバスはもちろん、ソルトターゲットも盛り上がりが最高潮になります。

例えばアオリイカ。春は産卵シーズンで、水温上昇とともに浅場に入ってくるタイミング。エギングシーンでは、春は秋と並ぶ人気の時期ですよね。

そんな春エギングシーズンに、釣りの技術向上というよりも、それ以上に大切な知識を得ることができるトークイベントが開催、参加者を募集しています。

「第6回エギンガーズミーティング」4月21日(月)に和歌山県串本町で開催

4月21日(日)に 和歌山県串本町の旧 錦富(きんぷ)小学校体育館にて「第6回エギンガーズミーティング」が開催されます。

旧 錦富(きんぷ)小学校

毎年春に行われる、エギングアングラーマナーや知識の向上のために開催される同イベント。エギングを通じてつながったアングラーたちが素晴らしいフィールドをどうすれば守れるか、気持ちよく釣りを楽しむために、「安全対策・危険回避」「マナーアップ」「快適な環境づくり」に関心を持ち、それを伝えていくことを目的にし、毎年違うテーマを掲げて開催され、今年で6回目の開催となります。

今一度見直そう「安全対策・危険回避」

今回のテーマは、 今一度見直そう「安全対策・危険回避」。有毒生物(ハチ、毒へビなど)の危険回避や応急処置など釣りだけでなく、普段の生活にも役立つ内容になっています。

そのほかにも、串本観光協会の宇井晋介氏、ゼナックフィールドスタッフの本林将彦氏を招いて「釣り人のマナーとモラル」、「安全対策・危険回避」のトークセッションを予定。最後に近くの浜の清掃活動も予定されています。
現在、参加者を受付け中、エントリー受付けは4月14日(日)まで。

エントリー受付け
http://form.run/@egingersmeeting2019

最新情報は、フェイスブックページで随時更新中!

https://www.facebook.com/EGINGERS-MEETING-1448446788779358/

 

昨年のイベント開催風景

正しい知識を身につけて、楽しいエギングシーズンにしてみませんか?

気になる人はぜひ参加してみてくださいね!