ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ケイテックカスタムロッド】あのKEITECHから斬新すぎるNEWコンセプトロッドが2019年4月10日登場【全10本のラインナップ全て7ft6inch】

春のバス釣り特集

色々とNEWアイテム情報を探っていると…人気バス釣り系メーカー「ケイテック」絡みで超絶に気になる情報をキャッチできました!

ケイテック公式ホームページ http://keitech.co.jp/

 

どんな情報なのか? というと…それは…

あのケイテックがバスロッドを出すらしい!という情報だったんです!

あの人気バスメーカーのケイテックからロッドがでるらしい…。

マジっすか? とばかりに、さっそく、ケイテックさんに確認したところ、現在、生産最終段階にきていて、2019年4月10日発売予定とのこと。

 

で、その後、無理をいってサンプルを手にする機会もいただけました!

ちなみに、かなりコンセプトが異色というか、独自というか…。独特というか…。

どういうことかというと…。

とにかくスペック表を見てください!

 

ケイテック  カスタムロッド

2019年4月10日登場予定

何と全ラインナップ10本の長さは全て同じで7ft6inchに統一されていたんです

最初にラインナップを確認した時、正直、ビックリしました!

 

というのも全部で10本がラインナップされているんですけど…。

その10本全ての長さが同じで7ft6inch!

 

で、パワーがML、M、MH、H、XHの5種設定。

7ft6inchでミディアムライトとか、Mとかって、なかなか見かけない設定なのも要チェックかもしれません!

アメリカンな感じがしますが、最近はベイトフィネス系も一般的だし、特にオカッパリとかでは、軽いモノを遠投できるので、かなりイケてる感じかもしれません!

 

で、その5種それぞれにレギュラーガイド仕様とスパイラルガイド仕様の2タイプがあるというモノだったんです。

 スパイラル仕様があるのはイイですよね!!!!

 

いやぁー色々、ロッドの取材とか長年してますけど、こんなラインナップのロッドって、記者は今までみたことないです!

 

続いて、主な仕様ですが…

デザインはケイテックらしくてブラック基調でシンプルで渋い!

ブランクスはあえての無塗装で質実剛健!丁寧な仕上げって感じ!

ちなみにガイドはチタンフレーム採用、トップガイドがトルザイト・フランジリング、それ以外はSicリングガイドが採用と、なかなかのモノ。

7ft6inchのロングロッドで、この仕様なのに価格は28,800~29,800円(税別)というかなり、コスパの高いロッドになっています!

 

 

1 / 2
次へ