ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ダイワ・ソルティガSJ登場。軽快な跳ね上げアクション可能なスロジギロッド

出典:ダイワ

ダイワからスロージギングロッド「ソルティガSJ」が登場。スロージギングといってもなかなか範囲が広い。そんなワケで使用ジグや水深、狙いの魚種などに応じた5機種がラインナップされています(全5機種6.1フィートのベイトロッド)。

出典:ダイワ

ブランクスはHVFナノプラス。高密度のカーボン繊維で、軽量。軽い力でスッとジグが跳ね上がり、持ち重り感を抑えた設計。

これに加えて、X45コブラシールドを採用。一番外側からカーボン繊維などを巻くことでネジレを抑制。不意の大物にも安心。またジャークのブレを抑えてくれる。

リールシートはFuji製PULSシートでリールも握り込みやすい。バット部のガイドはFuji製LRVガイドで軽量化。番手が一目で分かるよう、番手ごとのスレッドカラーが設定されている。

61B-2
水深150~200mのスロージギング。使用ジグ200g前後

61B-3
アカムツ、クロムツなどの中深海スロージギング、水深200~300m前後。浅場の中型根魚にも対応。使用ジグ260gまで。

61B-4
速潮でのアカムツ、クロムツなどの中深海スロージギング。10kgクラスのハタなど大型根魚、青物に。使用ジグ300gまで。

61B-5
やや深い場所でのクロムツやkンメ、またはカンパチなど青物に。使用ジグ400gまで。

61B-6
深場のキンメダイやクロムツ、ディープでのカンパチなどに。使用ジグ500gまで。

出典:ダイワ