ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ラグゼムービー】ラグゼ宵姫天「エアライトモデル」で藤原真一郎さんが実釣

アンダー1gのジグ単でのアジングを、よりスリリングに楽しむために生まれたラグゼの宵姫天のエアライトモデル(S48AL-solid)。4.8フィートという短さ、28gというキョーガクの軽さ。

そんな究極のアジングロッドを手に、ラグゼ・プロスタッフの藤原真一郎さんによる実釣がラグゼムービーにて公開されましたよ。

藤原 真一郎 プロフィール

藤原真一郎(Fujiwara Shinichiro)。 泉南エリアをホームに、週末は各地に遠征。豆アジから大型アジまで、時に極軽量リグ、時にヘビーウエイトリグを用い、その時々のアジングを楽しんでいる。 現時点までのアジの生涯最大捕獲サイズは2011 年11 月愛媛県にて遠投で食わせ、抜きあげた49cm。趣味はボサノバギター、きのこ狩り。JLA(ジャパン ルアーアングラ―ズ)所属。1978年5月生まれ、大阪出身・在住

ショートレングスで超高感度、で、豆アジでも掛けて楽しい!っていう。アジングの楽しさを極限まで楽しめちゃうようなそんなロッドですよね。

ムービーの中の藤原さんもなんだか楽しそうです。

1 / 2
次へ