ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

2019年春、テイルウォークのスーパーアジストTZが動き出す

テイルウォークからスーパーアジストTZが発売される。テイルウォークのアジングロッドといえばアジストTZで、オールラウンドに高水準の機能を持っていることから人気の高いロッドでした。

スーパーアジストTZは、オリジナルと比較すると各機種がトンガった部分を持つレーシングカーのようなスペシャル仕様。

その特徴をキムソウこと木村壮大さんに解説してもらった。

リールシートはフジDPSリールシート。そしてフォア&リアグリップにはテイルウォーク初となる肉薄チタンマテリアルを採用している。

ラインナップは3機種。

52/SSL(センシティブソリッドティップモデル)
ジグヘッドスペシャル。従来モデルよりもさらに削り込んだ極細ソリッドティップと多点で付いたガイドで、低負荷ではティップだけが入り、魚が掛かった際には追従する可変アクション。ショートレングスで感度バツグン。

60/STT(センシティブ・チューブラモデル)
チューブラモデルと銘打っていながらも、「まじめにジグ単を操る」ことに特化させたモデル。繊細にアタリを、これまで以上に感じられる高感度チューブラー。

53/TISL(チタンソリッドティップモデル)
チタンソリッドは扱いが非常に難しいところもあるが、ソリッドを短めにしガイドも多く入れることで、ソリッドの追従性のよさと追従したままでアタリを金属的に拾えるのがメリット。アンダー1gのジグ単ですら容易に扱えるスーパーライトリグスペシャル。

ルアーニュースRからのお知らせ!

YouTubeチャンネル「LureNews.TV」がYouTube・チャンネルメンバーシップをはじめました!

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

ルアーニュースR(LureNews R)

ルアーを中心とした釣り全般の情報や動画をこまめに扱うニュースサイト。 バスフィッシング、エギング、アジング、メバリング、チヌゲーム、太刀魚ゲーム、タイラバ、ショアジギ、ライトロックなど、オカッパリから、ボートまで、あらゆる釣りの情報を全網羅。 また「LINEアカウントメディア プラットフォーム」に参画し、「LINE」でも厳選ニュース記事をお届けしています!「ルアーニュースR」の公式アカウント(@oa-lurenews)を友だち登録していただくと、週2回、おすすめ記事ダイジェストが配信されますので、ぜひ登録してくださいね!