ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【桜幻 鯛ラバーQ TGシンカー】がまかつラグゼのNEW鯛ラバシンカーをご紹介!

がまかつラグゼ・桜幻シリーズから発売となる【桜幻 鯛ラバーQ TGシンカー】がスゴい!

3月発売予定!

ウエイトは60g&80g

このシンカーの大きな特長といえば、素材が鉛からTG(タングステン)になったこと!

今回はそのメリットとともに、このシンカーのスゴさをご紹介します!

フォールスピードが抜群!

TG素材になったことで、シンカー表面積が30%減り、「フォールスピードが飛躍的にアップ」。

つまりは、小さくなったことでフォール時の水の抵抗が減り、すばやくフォールする!

さらにTG素材は「着底が明確」になるので、激流や深場でも底とりがしやすいんです!

簡単に底とりができれば、フォール&リトリーブする回数も増えて、良い釣果に繋がるというわけですね。

スカート、ネクタイと一体化

表面積に合わせて体積も40%減ったことで、リトリーブ時にシンカー後部で発生する乱流(タービュランス)も大幅に減少。

より繊細なスカート、ネクタイでもシンカーと一体化してくれるんです。

SSSの搭載で【安定性がUP】

SSS(スイベルソケットシステム)搭載!

ラインホール、プロテクターを内蔵する内部構造が中空なので、ボトム、フロント側が重心になり安定感が増します。

その結果、フォールではボトムまでブレず一直線に落下リトリーブでは、わずかな変化も確実にアングラーの手元に伝えるといった効果があるんです!

TG+SSSで、どれだけ操作しやすくなるのか、とても気になりますね!

カラーもスゴかった!

ステルス性の強い「マットカラー」の下地に「スーパーグロー」を配色!?

明るいシャローでは抑えめなステルスカラー、暗いボトムでは光るグローがアピールする。

つまり、光量に合わせてアピール力が変わるようになってるんです! スゴいですよね!

 

そのこだわりマクられたカラーラインナップは次ページでご紹介!

1 / 3
次へ