ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

村田基がNEWカルカッタコンクエストDC200とスコーピオンMGLを紹介!

毎年アングラーの注目を集める新作リール。今年もジャパンフィッシングショー2019を皮切りに様々なリールがお披露目されていました!

シマノといえばこのお方!

紹介していただいたのはシマノを代表するこの方!

村田さんに今年もシマノの最新リールを紹介していただきました!

カルカッタコンクエストDC200


出典:シマノ公式HP・カルカッタコンクエストDC紹介ページより引用

搭載されているDCシステムはW(ウインド)モード付きの「I-DC5」。強風でも快適にキャストできるように。


出典:シマノ公式HP・カルカッタコンクエストDC紹介ページより引用

スプールもMGL(マグナムライトスプール)で、低弾道キャストも楽々。

コンパクトなボディながらも20lbが100m巻けるラインキャパシティ!


出典:シマノ公式HP・カルカッタコンクエストDC紹介ページより引用

ライトモデルは2019年3月、レフトモデルは5月発売予定!

実際に触ってみた動画がコチラ!

スコーピオンMGL


出典:シマノ公式HP・スコーピオンMGL紹介ページより引用

シマノを代表するリール・スコーピオンがMGLスプールを搭載!カラーは懐かしのスコーピオンレッドが復活!

HPの画像よりも実物は昔のカラーに近いイメージでしたよ!これには記者もひと目見て大興奮しました!(笑)

HAGANEボディ内にマイクロモジュールギア、そしてMGLスプールを搭載。

遠投性能も巻き心地もかなりイケてる一品になってそう!これは早く投げてみたい!


出典:シマノ公式HP・スコーピオンMGL紹介ページより引用

2019年4月発売予定!

こちらも実際に触ってみました!

どちらも発売が待ちきれませんねー!