ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

西川慧が監修! サーフェイスカバーフィネス対応ワーム「SCF-3.5″」とロッド「REV-S65L」がジャッカルの新ブランド!リボルテージから登場予定

「Revoltageリボルテージ」

創業20周年を迎えたジャッカルから新たなバス釣りブランドとして登場するのがリボルテージ

ジャッカル公式リボルテージ詳細ページはこちら

 

このリボルテージでは、日々変化、進化するバスフィッシングに対応できるよう、新たな釣り!新たなテクニック、新たなトレンド!を柔軟に生み出すべく誕生したジャッカルの新ブランド!

これまでは、新しい釣りを表現する形としてはルアー単体、ロッド単体という形で登場することが多かったと思うんだけど、このリボルテージではルアーとロッドをセットにし、新しい釣りがシステマチックな形で紹介されるとのこと!

ちなみに今年、リボルテージのメインキャラとつとめるのは新進気鋭の3人のアングラー!

さてそんなリボルテージから2019年から新しい釣り・メソッドがいくつか登場なんだけど、今回はその1つをご紹介!

それは…

 

 

「西川  慧 (にしかわ・さとし) のサーフェイスカバーフィネス

2018年のJBトップ50第4戦優勝ほかトーナメントシーンで活躍を続ける西川 慧さんが監修しリボルテージから登場予定なのが西川さんがが得意とするカバー周りでの水面フィネス攻めで使うワーム「SCF-3.5″」とNEWロッド「リボルテージREV-S65L」

 

 

 

まずワームについて…

SCF-3.5″

このSCF-3.5″は、高浮カエラストマー素材のソリッドボディ構造が採用された水面カバーフィネス攻め対応のワーム!

 

 

独特な口の形状のおかげで、水面でのポッピングやスプラッシュだけでなく、ドッグウォークも可能になっています! いろんなアクションがだせるので、エビ、小魚、カエル、虫などあらゆるバスのエサを演出できるのも強み!

 

 

なおオフセットフックをセットしてピンスポットカバーを打ち抜いたり、ちょうちん釣りなどの攻めが可能なのでカバー周りでガンガン使っていけそうですね!

スリットも背中、腹側両方に入っていてフッキングもよさげでした!

1 / 3
次へ