ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

2018年JBトップ50シリーズ第5戦in霞ケ浦の予選初日トップは5855gで福島健 選手


出典&アイキャッチ出典:JB NBCニュース

日本のバストーナメントの最高峰シリーズ「JBトップ50シリーズ」の2018年シリーズ最終第5戦が茨城県・霞ケ浦を舞台に10月12日ー14日の日程で行われる。

年間チャンプを決める最終戦ということで注目度はマックスに!

 

ちなみに第4戦までの年間争いの暫定順位を確認しておくと…。

暫定年間順位は下の表のとおり!

第1戦優勝の早野剛史がトップ! つづいてわずか7ポイント差で第3戦優勝の藤田京弥が追う展開。

ちなみに藤田京弥選手は今年のJBマスターズの年間チャンプAOYを決めており、実力+勢いのある選手で、注目を集めています。

4戦を終えての年間争いの暫定順位は…

出典:JB/NBCニュース

 

予選初日トップは福島健!

さて、そんな中で行われた予選初日ですが、予選初日トップは5尾5855gで福島健。2位は5尾5500gでエグシュン江口俊介。3位は5尾4660gで南一貴という結果になりました。

出典&アイキャッチ出典:JB/NBC Official siteツイッター

 

JBトップ50 第5戦 がまかつCUP予選初日上位7傑

予選初日の全結果は以下のJB/NBC公式サイトのリンクからチェック!

https://www.jbnbc.jp/_JB2018/view_result.php?t_id=10050&page=day1

 

なお年間暫定トップ3の予選初日の順位は?

暫定年間1位の早野剛史は3尾2,632gで16位

暫定年間2位の藤田京弥が5尾3,618gで9位

暫定年間3位の黒田健史が1尾888gで40位

となかなか、混沌としてきました!

 

さて明日は予選2日目、決勝進出、年間争い、また来期のトップ50残留をかけた注目の戦いになることは間違いないところ。注目したいですね