ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【誰でも簡単にブレずに抱かせる】新作エギをイジってみた

デュエルから11月上旬にNEWエギ「EZ-Qフィンプラスランガン」が登場します。クイックなダートを見せてくれ、「誰でも簡単ブレずに抱かす!」が売り文句のこのエギですが、ブレずにってのがミソで、これはなぜかというと、「安定フィン」が上下左右のブレを制御してくれるからなのです。

そして製品名に入っている「ランガン」です。実は沈下速度が3秒/mと速い(EZ-Qフィンプラスランガンは3.5号のワンサイズです)! 手返しよく攻めてガンガンランガンできますよ!

上下左右のブレを制御する「安定フィン」
背中側の安定フィンはローリングを制御してくれます。垂直尾翼の役割ですね。のみならず、バイトマーカーとしての役割も果たしてくれます。テール部分の安定フィンは上下のブレを制御してくれる水平尾翼の役割です。

背中側にある「安定フィン」です

ローリングを制御してくれるだけでなく、バイトマーカーの役割も果たします

テール部分の安定フィン

水平尾翼の役割を果たして上下のブレを制御する

シャクリとフォールでアピールするパタパタフィンワイド
デュエルエギの名物パーツのひとつである「パタパタフィンワイド」。ざっくり説明すると、フィンが二又に分かれていて、下側はシャクった時に強波動でアピール、上側はフォール時に微波動を出してイカを抱かせます。ちなみに紫外線発色なので、アピール力は高いですよね。そして、潮受けがよいので、潮目であったり潮流の強弱といった海中の情報を知る手がかりともなります。

パタパタフィンワイド。二又に分かれていて、シャクリでもフォールでもアピールしてくれる

ラトル内蔵、「エビ音」でイカにアピール
エビが尾を曲げて逃げる際にサウンドを再現するラトル入り! グリーンアイも採用されているので、リアルな「エビ感」がイカを猛烈に誘ってくれます。

グリーンアイ採用。海中で光る目をイミテート。ヘッド形状もスリムでコンパクトなリアルヘッド。シンカーはスナッグレスシンカー。ちなみにパタパタシンカーも装着可能です

ボディは多面体フラッシュボディです。触れてみると分かるのですが、面取りされたボディになっていて、フラッシング効果も抜群です。

面取りされたボディでアピール力がバツグン

大げさに分かりやすく色をつけてみると、こんなイメージです

それから、「アレ?このエギって夜光だったっけ?ケイムラだっけ!?」と混乱することがないように、テール部分に一目で分かるカラー表示がされているのです。

青い丸の部分がカラー表示。ちなみに青は「ブルー夜光」です。緑が「夜光」、紫が「ケイムラ」となっている

安定したフォールとキレのあるダート性能、そして飛距離。これに加えて沈下速度の速さもあるので、次々と投げては釣って、次のポイントへ…という、まさにランガンエギンガーにはうってつけのエギになりそうですね。

目安として、EZ-Qキャストランガンとの比較をしてみると以下のようなイメージです。

安定フォール 食わせ 波動の強さ ダート 飛距離 使いどころ
EZ-Qフィンプラスランガン 高活性
EZ-Qキャストランガン 高活性

全20色で3.5号のワンサイズ。11月上旬発売予定。早く出てほしいな。続いてはカラーをご紹介。

1 / 2
次へ