ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

先着100名!応募急がなきゃ!並木敏成・青木大介・伊豫部健ほか参加 10月7日(日)茨城県富士見池でHAYABUSA TECHNICAL CHALLENGE

秋のバスフィッシングシーズン真っ只中!9月&10月は3連休も多くてお出かけにもピッタリ。

そんな10月の連休に、素敵なイベントが茨城県潮来市の富士見池で開催されます。

HAYABUSA TECHNICAL CHALLENGE

このイベントは、ハヤブサさんが主催する有名バスプロが多数参加するファン交流イベント。

開催日時は2018年10月7日(日)7:00~15:10(予定)。会場は、茨城県潮来市の管理釣り場・富士見池。

集合場所

富士見池 第二池事務所付近特設受付
〒311-2403 茨城県潮来市釜石731

特設駐車場はコチラ↓

今回参加する豪華な顔ぶれは…

並木敏成さん、青木大介さん、伊豫部健さん、内山幸也さん、茂手木祥吾さん、前田純さん、咲花之人さん(スケジュールの都合により変更になる場合もあり)。すごいメンツ!

で、何をするイベントかというと、この豪華プロスタッフのみなさんにバスフィッシングをレクチャーしてもらい、ランチも共にするという、ファンにとっては夢のような内容!

釣り場の4エリアをプロスタッフが時間ごとに移動して、キャストからキャッチまでのプロセスをレクチャー。

 AREA.1 並木プロ/茂手木プロ
AREA.2 青木プロ/咲花プロ
AREA.3 内山プロ/前田プロ
AREA.4 伊豫部プロ
プロの指導を身近な距離で実釣を通して学ぶことが可能です。
※最初のエリアは抽選で決めますが、全エリア回ることが可能です。
プロスタッフと一緒の食事。プロとのふれあいを更に身近に感じながら食事することができます。

プロスタッフによるイベント通しての座学。

オリジナルグッズの物販もあります。

出典:ハヤブサ

このイベント、募集人数が100名なんですが、なんと先着順!行きたいという人は急げ!

詳細は以下の通りです。

参加費 一般(おひとり様)¥8,000税込み
中学生以下(おひとり様)¥6,900税込み
※参加賞 入場料 昼食代 保険代含む 募集人数 100名(先着順 100名に達した場合は募集打ち切りとさせていただきます。)
参加資格 HAYBUSA BASS製品の愛好者でルールとマナーを守れる方。18歳未満の方は保護者の同意書が必要。
中学生以下の方の参加の場合は独力で釣りが出来る方で且つ、保護者同伴での参加と させていただきます。
応募締切 2018年10月4日(木)

出典:ハヤブサ

申込方法は専用フォームから。

参加費はカード決済、または指定金融機関への銀行振り込みとなっています(詳細はコチラ)。

なお、会場でのルールがあるのでご注意を。

【会場ルール】
○バーブレスフックの使用が必須です。
お手持ちの鈎のバーブをペンチで潰して使用をお願いいたします。
○3インチ未満のワーム使用禁止。
○ハードルアーは3センチ以上。
○その他、富士見池設定のルールの遵守お願いいたします。

出典:ハヤブサ

昨年のイベントの様子は動画もチェック!

行きたい!という人は急いで応募を!

詳しくはコチラをご覧になってくださいね!

 

【イベントに関するお問合せ先】
HAYABUSA TECHNICAL CHALLENGE 事務局
メールアドレス:bass.event@hayabusa-net.jp
TEL:0794-73-0212 FAX:0794-73-0200
担当:中川・橋本