ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

コレでいい…ではなく「コレがイイ」になりそうなタイラバNEWスタンダードロッド「紅牙」

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

全国各地で親しまれるオフショアソルトゲームのタイラバ。シーンも成熟し、落として巻くだけ…の基本はありながらもリトリーブスピードの変化を入れたり、掛けタイラバやキャスティングタイラバ、さらには電動タイラバなどなど、ひとえにタイラバといっても幅広くなっている。

そんな細分化されていくタイラバに、それぞれ特化した最先端のロッドも発表されていく。

そうなると、実のところユーザーにとってオイシイのが、そうしたフラッグシップ・上位機種から思想設計を踏襲されて出されるスタンダードモデルだったりするものです(笑)。実釣性能は十分、それでいて手の届きやすい価格帯。

ダイワのタイラバブランド「紅牙」からユーザーに、そんなリアルにうれしいロッドが3月の発売を予定している。

紅牙

ロッド名は「紅牙」。ブランド名をそのまま冠したスタンダードロッドは全10機種のボリュームで展開される。

まずは、西村豪太さんの解説動画もチェック。

出典:YouTube「DAIWA Salt Water Fishing」

隙のないラインナップ
充実のテクノロジー

動画内でも言及されているように、実釣性能にこだわりを持って製作されたスタンダードモデル。初心者にはもちろん上級者まで納得の全10機種だ。

その機種展開にも隙がない。N=乗せ、K=掛け、D=電動、C=キャスティングはもちろん、TJ=タイジグモデルも網羅。

ダイワテクノロジーも充実。

繊維と樹脂が均一に分散するカーボンソリッドである「メガトップ」を搭載(TJを除く)。軽く、フレキシブルで追従性が高いティップ。ブランクスにはHVFナノプラス。そこにネジレを抑制するブレーディングXとおなじみのダイワテクノロジーが加わる。

△バット部にはブレーディングXが施される

タイラバ愛を感じる作り込み

出典:ダイワ公式

統一されたテクノロジーはもちろん、各機種の狙いが当然あり、そのための最適解となる設定が施されているのが紅牙らしさでタイラバ愛を感じさせる。

例えばリールシート。N・Kモデルは小型両軸(ベイト)リールと相性のよいオリジナルリールシート。非常に薄型でスリム。軽快なハンドリングができそうな仕上がりだ。

一方Dモデルは小型電動リールや丸型リールと相性の良いFuji製PULSシートを採用している。

そしてC(キャスティング)・TJ(タイジグ)モデルはオリジナルオーバルシート。

それぞれのモデルに快適なセッティングで仕上げられている。

また、海中のゴミやクラゲによるライン詰まりを防止する目的で5mmのトップガイドを採用(トップガイド以下も5mm以上)。春のゴミやクラゲが多い時期でも快適に使用することができる。

△N510HB-S

△TJ68HS

△C65MHS-S

また、センターカット2ピースになっているのも、リアルに現場に足しげく通うタイラバファンには高ポイント。

各機種のスペックは以下の通り。その特徴は公式webサイトでご確認を。

これから始める人も、もっとうまくなりたい人も、満足なスペックになっているのでは?

アイテム 全長(m) 継数 仕舞寸法(cm) 標準自重(g) 先径/元径(mm) ルアー重量(g)(ジグ) 適合ライン PE(号) カーボン含有率(%) メーカー希望本体価格(円)
紅牙C65MHS-S 1.96 2 103 106 1.0/9.4 20-65 0.6-1.2 92 24,500
紅牙D610HB-S 2.08 2 109 114 0.9/8.4 60-350 0.6-1.5 93 25,100
紅牙K65XHB-S 1.96 2 103 113 0.8/10.4 40-120 0.8-1.5 93 24,800
紅牙K65HB-S 1.96 2 103 115 0.8/10.4 60-150 0.8-1.5 92 25,100
紅牙N510HB-S 1.78 2 94 98 0.8/8.4 45-200 0.6-1.5 67 24,500
紅牙N69HB-S 2.06 2 108 110 0.8/9.9 45-200 0.6-1.5 92 24,800
紅牙N69MB-S 2.06 2 108 97 0.8/8.4 30-120 0.5-1.0 88 24,200
紅牙N69MHB-S 2.06 2 108 98 0.8/8.4 40-150 0.5-1.2 91 24,500
紅牙N69XB-S 2.06 2 108 112 0.8/9.9 60-300 0.8-1.5 93 25,100
紅牙TJ68HS 2.03 2 107 114 1.6/10.4 20-100 0.6-1.5 92 24,800

ダイワ公式「紅牙(ロッド)」詳細ページはこちら

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!