ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【 I x I CRANK・アイバイアイ クランク】「伊東由樹」と「今江克隆」による究極解! 「I×Iアイバイアイ」プロジェクト第3弾ルアーが2024年登場

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

続々と新製品情報が各メーカーから発表されてきて、編集部内は異様な盛り上がりを見せています!
さて、ここではメガバスの2024新製品の中から最注目といえる新作ルアーの情報をお届けします!
その新作とは何か? というと…!
バス釣り界のレジェンドともいえる「伊東由樹」と「今江克隆」の2大巨頭によるプロジェクト「I×Iアイバイアイ」プロジェクトの最新作です!

 

ちなみに第1弾、第2弾はどんなモノだったかというと…!
ご存じ第1弾がI × I シャッド3種、第2弾がI × I フューリアス0.5と1.5でしたよね!

 

アイバイアイプロジェクト関連動画

さて、2024年登場のI × I プロジェクト第3弾で登場するのは…!

 

I × I プロジェクト第3弾
I x I   CRANK(アイバイアイ クランク)【メガバス】

発売日未定

激震ピッチのスーパーシャロークランク

伊東由樹と今江克隆の知見の融合が導く究極解! IXI (アイバイアイ) ブランド第3弾として登場予定なのが IxI CRANK(アイバイアイ・クランク)。

IxI CRANK(アイバイアイ・クランク)は、ヒューリアスで確立したハイドロダイナミクス (PAT.P) を導入し「稀代のウォータースルー構造」を採用。

ウォータースルー機構がもたらすハイドロダイナミクスによって、 アクションやレンジを革新的に制御。 リトリーブ時、頭部のインテークから取り込まれた水流は、 ボディ内で加圧されて流速を速め、アクションのハイピッチ化と直進軌道のスタビリティを格段に向上させています。
ハイスピードリトリーブ時には、エラ下に設けた二つのウォーターダクトから水流を下方へと排出、 ボディに浮上方向への揚力ベクトルを若干発生させ、ルアーを一定レンジに長くキープさせます。
LBOのロングキャスタビリティによるリトリーブの長距離化と、 ハイギアリールの高速リトリーブ化によって生じていたオーバーレンジのダイビングベクトルを、 過剰水流の排出による減圧で相殺するハイドロダイナミクスは圧巻。
軽快な巻き心地と一定層に張り付いているかのような高いスタビリティを発揮し、 スーパーシャローを長く保持した超・高速巻きの釣りを実現しています。

 

また「全面投影面積を拡大させるNEWボディフォーマット」 という要素も加えたことで、スーパーシャローを驚異的な振動ピッチで攪拌するクランクが完成!

あらゆるリトリーブ速度域において、従来のバルサ製クランクを凌駕するアクションピッチを生み出すクランクとなっています!

泳ぐレンジはスーパーシャローなんだけど、 オープンウォーターでは遥か下層のディープレンジから、そしてやや離れたサイドアングルからも果敢にチェイシングバイトを誘発してくれるそうな!

今から使うのが楽しみな新型クランクです!

なお、メガバスの公式ホームページでも新製品情報が続々公開されているので、要チェック!