ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【カバークリーパー】菊元俊文プロデュース!カバー対応NEWコンパクトラバージグが登場予定

今年のフィッシングショーでプロトの姿が一般公開されたのが、菊元俊文さんプロデュースの「カバークリーパー」。

サンプルも見せていただきました

 

もちろんショーの会場で、菊元さんに動画取材をお願いしました!

その動画がこれ!ちなみにカバークリーパーというルアー名だけど、「カバーに忍び寄るモノ」という意味があるみたい!

 

菊元俊文がカバークリーパーを生解説

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

それからカバークリーパーについてはルアーニュースでも何度か情報をお伝えしてきましたが、ついに発売が近づいてきたとのことで、改めて情報を整理してお伝えします!

 

カバークリーパー【エバーグリーン】

2018年10月上旬登場予定

このカバークリーパーは菊元さんがプロデュースするコンパクトなカバー攻略ジグ!

エバーグリーン公式カバークリーパー詳細ページはこちら

 

フルサイズとスモラバの中間サイズのコンパクさでカバーも撃ち抜ける

菊元さんがコイツを作ろうと思ったキッカケは近年フルサイズのラバジでは食わない状況に遭遇することが増えてきたからだそう。

ただ、スモラバだと根掛かりが多発したり、カバーに入れ込めない…。

そんな、じくじたる思いを打破するべく、開発に着手。

サイズ的にはフルサイズとスモラバの中間サイズのコンパクさで、カバーを撃てて、ゆっくり落とせるジグがほしい!という思いを形として完成させたのがこのカバークリーパーというわけ。

 

カバークリーパーは小ぶりながら、ガード力は高く、フックも線径が太めなので、カバーで掛けたデカバスも問題なくやりとりしてキャッチできるとのこと!

出典:エバーグリーン公式カバークリーパー詳細ページ

気になるウエイトバリエと値段ですが…

■2.8g 価格 600円(税別)

■3.5g 価格 630円(税別)

■4.5g 価格 650円(税別)

■5.8g 価格 680円(税別)

 

確かにフルサイズとスモラバの中間的なウエイトバリエですね!

1 / 3
次へ