ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【NEWアウトサイダー】青木大介プロデュース!アブガルシアの人気ビッグベイトロッドシリーズがリニューアルデビュー!

JBトップ50トーナメントをはじめとするバストーナメントシーンでの活躍だけでなく、自らのメーカー「DSTYLE」で釣れ筋ルアーを続々輩出! またアメリカのトーナメントへの参戦を表明するなど、今もっとも注目されているアングラーの1人といえるのが青木大介さん!

 

青木大介さん関連過去記事

配信記事はこちら

 

OUTSIDER produced by Deez (アウトサイダー)【アブガルシア】

NEWアウトサイダーは2018年9月下旬登場予定

そんな青木大介さんがプロデュースするビッグベイトロッドシリーズとして多くのビッグベイターから支持を集めていたのが「アブガルシア・ファンタジスタ・アウトサイダー」シリーズ。

そのアウトサイダーなんだけど、ついに新たに再設計されリニューアルデビュー予定!

出典:アブガルシア公式アウトサイダー詳細ページ

出典:アブガルシア公式アウトサイダー詳細ページ

 

NEWアウトサイダーで登場するアイテムは、従来あった3つの番手に加え今回新たに「66MH+」という番手を加えた以下の4アイテム!

製品名 継数 全長(ft/m) ルアー(OZ) 仕舞(cm) 自重(g) ライン(lb) パワー テーパー 税別価格
OUTSIDER ODC-66MH+ 1 6’6″/1.98 Max 2oz 198.1 152 Max 30lb MH+ RF 38800
OUTSIDER ODC-70H 1 7’0″/2.13 Max 2oz 213.4 166 Max 30lb H RF 38800
OUTSIDER ODC-75EXH 1(グリップ脱着式) 7’5″/2.26 Max 4oz 191.6 187 Max 30lb EXH RF 39800
OUTSIDER ODC-711XXH 1(グリップ脱着式) 7’11″/2.41 Max 7oz 204.3 224 Max 30lb XXH RF 39800

パワー表記
MH+=ミディアムヘビープラス
H=ヘビー
EXH=エキストラヘビー
XXH=ダブルヘビー

使用材料 は4本ともカーボン95%,グラス5%
適合ラインは4本ともMax 30lb

テーパー/アクションは4本ともレギュラーファースト

 

NEWアウトサイダーの特長は?

4アクシャルカーボン採用

縦、横方向そして斜め(0度、45度、90度、135度)の4方向で形成している4アクシス・クロスカーボンが使用されトルクが向上!

出典:アブガルシア公式アウトサイダー詳細ページ

FUJIチタンガイド採用/KRガイドコンセプト

ABU独自の「KBS(Keep balance system):キープ・バランス・システム」採用!ブランクス素材、ガイド設定、グリップパーツなどトータルでの重量バランス調整が行われレングス・アクションの違うロッドでのタックルシステム構築時も、ロッド毎のフィーリングを気にせず「ストレス無く」扱うことができる。

出典:アブガルシア公式アウトサイダー詳細ページ

MS-ストレートコルクグリップ(マテリアルセパレーション-ストレートコルクグリップ)

グリップは2種類のコルク素材が使用されたストレートグリップ。 上部はグリップ感を重視したAAAコルクが採用され、下部は重量級ルアーのキャスト時のグリップ負荷に負けない圧縮コルクが採用されている。

出典:アブガルシア公式アウトサイダー詳細ページ

1 / 2
次へ