ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

魚に見えないピンクフロロってエギングには使えますか?

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪
  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

皆さん、こんにちは〜!デュエルの池内 修次です。

今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますので、よろしくお願いします!

池内 修次 (Shuji Ikeuchi) プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/

さて、今週のイカ曜日は…

DUELの集まりに参加

先日急遽招集命令が出されたDUELの集まりに参加して来ました。

詳しい内容はお話しできないのですが、ソルトチーム、磯チーム、エギングチーム、本社チームが集まりこれからのDUELの商材に関しての意見交換がありました。

やはり皆さんその道のプロだけあって、素晴らしい意見が飛び交う状態でなかなか濃いお話ができたと思います。

少しだけ内容をお話ししますと…

魚に見えないピンクフロロってエギングには使えますか?

私がお話しした内容になりますが、お客様からよく「“魚に見えないピンクフロロ”ってエギングには使えますか?」とよく聞かれます。

まず「魚に見えないピンクフロロ」について簡単にお話しすると、“魚に見えない色相領域” を再現し、魚が感知する波長をカットすることで「魚に見えない」 を実現したフロロカーボンラインです。

魚の視力に関しては諸説ありますが、「魚に見えないピンクフロロ」では科学的側面から追求しており、科学的な根拠と膨大な実釣検証により誕生したラインとなります。

現在ショックリーダーのほか、万能ハリス・磯ハリス・船ハリス・船ハリス大物の5種類がラインナップされており、性能の詳細などは公式HPよりご確認いただけます。

DUEL公式「魚に見えないピンクフロロ」詳細ページはコチラ

歯物系の魚に切られることが減った…

人に見やすく魚に見えにくい 「ステルスピンク」 採用するなど、一般的なピンクラインより幅広く “魚に見えない色相領域” を
カバーした「魚に見えないピンクフロロ」。

実際の話、イカではしっかりとしたデーターが取れていないので、あえて“絶対にこれ使って欲しい!”とは言えません…。

ですが、私がプロトモデルを使用したときは普通のエギングリーダーに釣り負けることはありませんでした!

それと、とても素晴らしい結果が出たことがあったことも付け加えておきます。(笑)

というのも、「魚に見えないピンクフロロ!」だけあってエギング時によくあるエソやサゴシ、カマス、ダツ…などの歯物系魚に切られることが無かったんです!

つまり…エギが無くならない!

ってことは、出費が抑えられる!

ってことは、財布に優しい!ってなりますよね!

「釣果に差がなくてエギをなくすことが極端に少なくなったってなるんだったら、使えるのではないでしょうか…?」とご案内しております。

私としては「これを使って下さい!」とは言いませんが、これを使ったらエギのロストが減りましたよ!って言ってますので、ご理解くださいね。

もちろん、いろいろなデーターから、磯釣りやサーフ、シーバスやサワラフィッシング、ショアキャスティング、ライトゲーム…etcと、様々なジャンルの釣りで使えるリーダーになっていますので、みなさんもエギングだけにとどまらず、ぜひいろいろな分野の釣りで「魚に見えないピンクフロロ」を使ってみて下さいね。

では、また来週の「池内修次の毎日イカ曜日」をよろしくお願いします。

DUEL

1967年創業の老舗! 福岡県福岡市を拠点とするバス釣り&SW各魚種向けのルアー、エギ、フィッシングライン中心に手掛ける釣り具の総合メーカー。 デュエルの人気主要ブランドは3つ! 国内向けのルアーと釣り糸を主に扱う「デュエル(DUEL)」 主にイカ釣り製品と海外向けルアーを中心に扱う「ヨーヅリ(YO-ZURI)」 ラインやルアーを主に扱う「ハードコア(HARDCORE:釣糸、ルアー)」