ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

シルエット×カラーで魅せるエギ。シマノから2024年「セフィア クリンチ シャロー 3.5号」が登場!

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

エキスパートの実績をもとに考察。

…シマノから何やらおもしろそうなエギが登場するとのこと!

セフィア クリンチ シャロー 3.5号

2024年3月登場予定

シマノ公式「セフィア クリンチ シャロー 3.5号」詳細ページはこちら

警戒心の強い大型の個体に対して有効とされるスローフォールを得意とし、安定した姿勢との組み合わせで春のエギングシーンで活躍間違いなしの「セフィア クリンチ シャロー 3.5号」。

今回登場する通常モデルは、しっかりとしたシルエットによる存在感や下地テープのカラーなどでフラッシュブースト搭載モデルとは違うアピールが可能。フラッシング効果でアピールできるフラッシュブースト搭載モデルと、シルエットで見せる通常モデルで使い分ければ、様々なシチュエーションに対応可能。

関連動画はこちら

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

“スロー”だからこそ、カラーにこだわる

シンカーの素材、形状、バランスが一から見直され、運動性能が大幅に向上したという点も大きな特長。

ただ、ゆっくりと沈下するシャロータイプのエギは、スローフォールでアオリイカにしっかり見せて誘うことができる。言い換えれば、じっくりとイカがエギ見ることができるということ。だからこそカラーにこだわる。インストラクターの湯川マサタカさんが中心となり、厳選された9色のカラーが最大のポイント。

「JOE STYLEメンバーといって、僕と親交の深い各地のエキスパートたちと意見を出し合って決めたカラーラインナップです。人それぞれ思い入れのあるカラーがあるし、土地柄による違いもあります。自分たちが本気で釣果を出すにはどんなカラーがほしいかを考えて設定した9色です」

001 マカロンピンク

002 オヨガセライド

003 レッドガーベラ

004 ローズアメジスト

005 シバザクラ

006 マリンベイト

007 ハッピーイエロー

008 イチジクグロー

009 ハロウィンエビ

スペックはこちら

品番 カラー タイプ サイズ(号) 重量(g) 沈降速度(参考値)(秒/m) 本体価格(円)
QE-B35X 全9色 スローシンキング 3.5 18.5 6 1,310円

気になるカラー、揃ってますよね。なお、3月登場予定とのことで春イカ狙いには間に合いそうな感じ。

実釣で試してみたいです!

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。