ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

釣り業界のアイドルオーディション「アングラーズアイドル2019」募集中!

一般社団法人・日本釣用品工業会では、第10代目となる「アングラーズアイドル2019」の募集を行っている。


アングラーズアイドルは、日本釣用品工業会がプロデュースする釣り業界のイメージガールだ。テレビや雑誌、イベント等への出演で釣りの魅力をアピールする。

このオーディション実施の目的として「アングラーズアイドル」は、釣りに直接興味を持っていない人にも、釣りに関心を持ってもらい、釣りの楽しさを知ってもらうきっかけをつくること。また、プロの女性アングラーを目指すものではなく、釣りのイメージアップ、門戸の広さ、釣りの楽しさを象徴し、さわやかで、新しい釣りファンを増やし、かつ業界のイメージアップに貢献するものとしている。

アングラーズアイドル活動例

出典:ジャパンフィッシングショー2019

応募締切りは2018年10月13日。応募はアングラーズアイドル2019募集サイトの応募フォームより入力し申し込む。その後、実行委員会により書類審査が行われ20名が選出される。2次審査は、ウエブでの人気投票が行われる。この投票結果を参考に10名が選出される。

最終審査は2019年1月20日(予定)。一次審査、二次審査を勝ち抜いた10名はジャパンフィッシングショー2019の会場で、公開選考会が行われ、優勝者が選出される。なお「アングラーズアイドル」として選ばれると、2019年2月から2020年1月までの1年間、釣りのイメージガールとして活動することとなる。

問い合わせ先は、ジャパンフィッシングショー運営事務局(☎03・3532・5611)まで。