ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【食わせ力はそのままでアピール力UP】淀川の天才バスを獲る“究極のフィネスワーム”をより大きくした「C’s Shad FAT 4in」

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

淀川の“スーパーロコアングラー”によって設立「KEEPER LINE」。

自分たちが欲しいものを形にするというコンセプトと、釣りが好きな気持ちは誰にも負けないというアツイ想いの詰まった“ハンポワワーム”を中心としたアイテムを展開中。

KEEPER LINE

釣りが好きな気持ちだけは誰にも負けない。 淀川をホームとするスーパーロコアングラーによって立ち上げられたルアーブランド。バスフィッシングをはじめとする現場&実釣主義のハンドポワードワームやシンカーを中心にラインナップ、今後はSWライトゲームに特化したアイテムも続々と輩出予定なんだとか。

さて! そんな「KEEPER LINE」の第一弾目としてリリースされたアイテムが「C’s Shad」。“大阪の超メジャーフィールド淀川でどうすれば釣果が上がるのか?”を追求し、様々なリグに対応する万能さも魅力な究極の超食わせ系ハンポワワームで、今回紹介するのは、究極の食わせ力はそのままに、よりアピール力が高められたこちら。

C’s Shad FAT 4in【KEEPER LINE】

喰わせのアクションをそのままにアピール力をアップ。

オリジナルには無いアピール力を秘めるサイズ&ボリュームアップモデル「C’s Shad FAT 4in」。昨今のバルキーなワームには、高比重仕様が多い中で、あえて低比重を採用することで、ボリュームのあるシルエットで水面直下を誘うことが可能に。アピール力を持たせつつも、オリジナルと変わらない食わせ力を実現。ただ、状況・フィールドによっては沈めなければならない時も…。そういった時にも対応できるように、ウエイトコントロールする為のネイルシンカーを入れる為の突起が標準装備。装着するウエイト次第で水面直下からボトムまで広範囲のサーチが可能に。

KEEPER LINE公式「C’s Shad FAT 4in」詳細ページはこちら

“釣れる”基本性能はオリジナルを継承

釣れる基本性能はオリジナルを継承。

テールが逆じゃない?フックはどうセットするの?」って思わせる特殊な形状によって、ボディのクビレで“縦”の動き、テール部分で“横”の動き、Vテール(2つのピンテール)で“細かい”動きという、3パターンのアクションが同時に放たれることで、ワームの動きをパターン化させずバスに見切られにくい設計に。ボディもさらにファット形状になったことで、水受けもさらに良くなり一定層に留まらせやすくなりました。新たにネイルシンカー挿入スペースも合わさり、表層、中層ではベイトフィッシュを演出。ボトムでは甲殻類のようにも見せることができるように。

KLマテリアルを採用

マテリアルは当然オリジナルと同様の“KLマテリアル”。

KEEPER LINE」ならではの独自マテリアルで、柔らかくて低比重なのが魅力。コレが採用されていることによって、移動距離を抑えた繊細な誘いが可能に!

カラーラインナップ

カラーラインナップは厳選された5色がラインナップ!

喰わせのアクションをそのままにアピール力をアップ。

「C’s Shad」のサイズ&ボリュームアップモデル「C’s Shad FAT 4in」。オリジナルを使っていて、チョットアピール不足だと感じるシチュエーション、またはベイトサイズがマッチする時や、もっと飛距離が…なんて時にぜひお試しを!

公式WEBショップで気になるアイテムが見つかる!
詳しくは以下からチェック!