ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【フックのスペシャリストより!アユのルアー釣りに】ラグゼから「舞香」が2024年登場予定

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

がまかつ・LUXXE。ご存じの通り、フックのスペシャリスト。

であれば、このジャンルも欠かせない…。そんなわけで、近年盛り上がりを見せるアユのルアーフィッシング用のフックが2024年に登場を予定している。

それが「舞香」シリーズ。

アユのルアー釣りに!「舞香」が登場予定

がまかつでは、毎年洗練されたアユの友釣り用アイテムが登場し、高い評価を得ている一方、このところエントリーする人も増えた印象のあるアユのルアーフィッシング用フックとして「アユゲーム 3本錨」を2023年に発売。

そして2024年3月中旬に登場予定となっているのが舞香の2アイテム。

ワンデイパック 舞香 3本錨 T1 全

フックは中軸で根掛かり防止効果とキープ性能を高めたフトコロ形状でありながら、貫通力も併せ持ち、あらゆる状況、河川に対応するオールラウンドタイプの「T1 全」を使用しています。鈎のコーティングにはPTFE複合表面処理加工の「ナノスムースコート」を採用し、摩擦ゼロ感覚の刺さりの良さをを発揮します。キャスト時や素早い送り出し時に、錨がルアーやライン、ハリスに絡むといったトラブルを軽減させるた、ワンランク太めのフロロカーボンハリスを採用、ハリスに張りを持たせてあります。

出典:ラグゼ公式

号数 ハリス 入数 希望本体価格(円)
7 1.2 18組 1,900
7.5 1.5 18組 1,900

ラグゼ公式「ワンデイパック 舞香 3本錨 T1 全」詳細ページはこちら

舞香 3本ヤナギ T1 貫チラシ

 

フックは中軸でヤナギ・チラシ専用設計の「T1 貫チラシ」を使用しています。鈎のコーティングにはPTFE複合表面処理加工の「ナノスムースコート」を採用し、摩擦ゼロ感覚の刺さりの良さをを発揮します。追い気の少ない群れアユ狙いにも適しています。トラブルを軽減させるため、フロロカーボンハリスを採用、ハリスに張りを持たせてあります。

出典:ラグゼ公式

号数 ハリス 入数 希望本体価格(円)
7.5 1.2 4組 650
8 1.5 4組 650

ラグゼ公式「舞香 3本ヤナギ T1 貫チラシ」詳細ページはこちら

シリーズとしても注目の舞香

共通するのは「T1」という素材。特殊熱処理技術高硬度で粘りもある、高強度なものでT1シリーズといえばアユ友釣り師であれば馴染み深いだろう。

ここに初期の刺さり込みをさらに向上させるナノスムースコートを採用。またルアーやハリスをフックが拾ってしまうトラブルを抑制するために、張りのあるフロロカーボンハリスを採用するなどコダワリが見え隠れ。

「舞香」とシリーズ名を冠しているだけに、ルアーフィッシングとしてのアユ用アイテムをどう展開していくのか、今後が楽しみでもあったりしませんか?

2024年のアユルアーは果たしてどうなるのか? 楽しみ、盛り上がるためにもルールはもちろんマナーも意識してぜひぜひエントリーしてみてはいかがでしょうか。

いずれも発売は2024年3月中旬を予定。

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。