ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【デッドスローで魅せて狂わせる】魅惑のアクションを誰もが安定して演出できる「Slowth150(スロース150)」

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

アングラーの想像を超えるルアーを創造する」をコンセプトに、オカッパリからトーナメントシーンまで幅広く使いやすい製品をリリースしている「EISVOGEL(アイスフォーゲル)」。

EISVOGEL(アイスフォーゲル)

2023年よりスタートしたルアーメーカー。関西を拠点とし、「アングラーの想像を超えるルアーを創造する」をコンセプトに、オカッパリからトーナメントシーンまで幅広く使いやすい製品を開発中!

そんな「EISVOGEL(アイスフォーゲル)」の新製品情報が編集部に到着! 今回はそんな中から「Slowth150(スロース150)」を紹介します!

Slowth150(スロース150)【EISVOGEL(アイスフォーゲル)】

2024年6月下旬予定

デッドスローで魅せて狂わせる。

デッドスローでしか表現できない、だからこそ騙せる魅惑のアクションを誰もが安定して演出できるジョイントベイト「Slowth150(スロース150)」。

デッドスロー以外にも、首振りアクションではピンスポットで移動距離を抑え、カバーに固執しているターゲットにじっくりとアプローチすることができます。

製品名 全長 ウエイト タイプ 税別価格
Slowth150(スロース150) 150mm(テール込み) 1.25oz(約35g) フローティング 3,200円

Slowth150(スロース150)の特長

独自開発のCFテール(PAT.P)採用

独自開発のCFテールは、水に浸すことで、よりナチュラルなアクションを演出します。

出典:YouTubeチャンネル「 EISVOGEL」

V字ジョイント構造

ジョイントはV字ジョイントを採用。ボディの過度な回転が抑制され、アクションレスポンスが向上します。

水中映像もチェック!

出典:YouTubeチャンネル「 EISVOGEL」

以上「Slowth150(スロース150)」を紹介しました。発売は2024年6月下旬とのこと。発売が楽しみです!