ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

手についた魚のニオイを落とす石鹸【フィッシーフィンガーズ】ニュージーランドの釣り人が作った噂のフィッシュソープが日本に上陸

フィッシーフィンガーに使われている素材は、以下の天然系の素材!

 

で、何でっこの素材がニオイをとってくれるのか?なんですが…

そもそも、魚臭さの原因となっているのは「アミン臭」が原因のよう。

でそのアミン臭はアルカリ性で、酸性のモノ、ここではレモンオイルやレモングライスオイル、ユーカリ葉オイルといった3種のテンねいオイルで中和するのが効果があるとのこと。

そういえば、例えば焼き魚にはレモンとかスダチとかが添えてあるのと同じことで、柑橘系ナチュラルオイルで、アミン臭を中和し、ニオイを消し去ってくれるようです!

 

ちなみにアミン臭は手のシワに入り込んでいて、なかなか取れにくいようなのですが、その対策として、フィッシーフィンガーズには大小の天然スクラブ、具体的には石鹸に含まれているマンシュウグルミ殻粒と、軽石粉末のスクラブが手のシワの溝に入り込んだアミン臭をかきだしてくれる仕組みになっているとのこと。

 

2 / 3
前へ 次へ