ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

オカッパリSWで使い勝手のイイ「飛び過ぎダニエル」を詳しく紹介【青物、デイシーバス、サーフゲーム、ヒラメ、サゴシなど何でも!】

みなさんこんにちは!

「駿河の黒豹」こと 井熊・亮(いくま・りょう)です!

井熊亮(いくま・りょう)プロフィール=幼少期から学生時代はバスフィッシングに明け暮れ、社会人になりソルトルアーの道へ。関西在住時にはシーバスメインで釣行を重ね現在、Jackson Salt Water Pro Staff 「駿河の黒豹」として静岡にて活動中。Jackson誕生と同じ1980年生まれ。

Facebook・・・https://www.facebook.com/ryo.ikuma
Instagram・・・https://www.Instagram.com/ryoikuma/
Twitter・・・https://twitter.com/kurohyou_ikuma/
YouTubeチャンネル「釣りジャック
https://www.youtube.com/channel/UC539X2hlokAeenDalirn6kQ/

 

各地で青物、デイシーバス、サーフ青物シーズンが開幕!

関西港湾部では青物そして、デイシーバスシーズンが開幕!

そして私の住んでいる静岡でもサーフで青物ゲームが開幕しつつある状況。

そんな中、私自身、さらに多くの仲間のヒットルアーとして目立っているものがあります!
それは…バイブレーションでもないメタルジグでもないちょっと変わり種のルアー「飛び過ぎダニエル」です。

ジャクソン公式「飛び過ぎダニエル」詳細ページ→こちら

その名の通り、キョーレツな飛距離が特長なルアーで、色んな魚で釣果が出ています!

ちなみに飛び過ぎダニエルで私自身、最近多用しているウエイトが14g、20g、30g、40g。

ここでは各サイズのダニエルがどういう場所に適していて、対象魚は何に使えるのか? を解説させていただきます!

 

飛び過ぎダニエルとは…?

Jacksonから登場している新機軸のプレートジグなのが「飛び過ぎダニエル」。

サイズバリエーションも豊富。ライトゲーム用に1g、3g、5gがあり…。

シーバス、青物、フラットフィッシュ用に14g、20g、30g、40gのウエイト展開があります。

ルアー名 Size Weight Type Hook Price
飛び過ぎダニエル14g 61mm 14g Super Sinking #12 ¥950
飛び過ぎダニエル20g 67mm 20g Super Sinking #10 ¥1000
飛び過ぎダニエル30g 80mm 30g Super Sinking #6 ¥1100
飛び過ぎダニエル40g 83mm 40g Super Sinking #6 ¥1,250

 

飛び過ぎダニエルがどれぐらい飛距離が出るのか!? 検証動画をぜひチェック

名前の通り、飛び過ぎるルアーであり、広範囲に手返し良く使用でき、沈下速度も早いのが特長です。
なお飛距離に関しては検証動画もあるのでそちらもぜひチェックしてみてくださいね!

 

タダマクだけでOK! 動きはアピールのデカいワイドウォブリング

使い方はスローリトリーブからミディアムリトリーブのタダ巻きが基本。ホントにただそれだけで釣れます。
釣れる秘密はワイドウォブリングアクションでアピール力がかなり大きく集魚力があるのが一番の理由!

 

たぶんフィッシュイーター達は見た事もないワイドウォブリングっぷりに反応。実際、丸呑みする個体も多いんです。

では、次ページからはそれぞれのウエイトの「飛び過ぎダニエル」について説明してみます!

1 / 3
次へ