ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

楽にシャクれて、大型青物もお任せ!ゼニスの最新ジギングロッド「ゼロシキ KINKAI ライトスペック」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2023

できるだけ軽い釣り具一式で大きな魚を釣るというのは誰もが理想とするところで。

技術の進化は各魚種に対してライト化を進めてきたし、一方でやっぱり本当に大型でスプリント力のある魚にはしっかりしたタックルが必要だよね…という認識も与えてきました。

とはいえ、全体的にはやはりライト化の傾向は高まっていて、近海オフショアジギングはそうした面が強いジャンルではないでしょうか。

ゼロシキ KINKAI ライトスペック

ゼニスの新作オフショアジギングロッド「ゼロシキ KINKAI ライトスペック」はライトスペックの名の通り、使用感はライトながらトルク重視&操作性重視モデル。

出典:ゼニス公式

全8機種で、大きく2つにカテゴライズされる。ひとつはオールラウンドモデル、もうひとつがテクニカルモデルとなります。

オールラウンドモデルは24tカーボンをメイン素材に、テクニカルモデルは40tカーボンをメイン素材としている。

ゼニスらしさである追従性と驚異の粘りは共通するものだが、ごく簡単にいえばオールラウンドモデルはよりしなやか、テクニカルモデルはパリッとした印象に仕上がっている。

オールラウンドモデル

24tカーボンをメイン素材としているオールラウンドモデル。

機種も分かりやすくスピニングに6フィート5インチのLとMがあり、ベイトモデルには6フィート4インチのLとMがあり、全4機種。

Lモデルに関しては水深50m前後80~150g主体のジグで青物や根魚を狙うのに最適なアクション。しなやかさを生かしてタイジギングにも使用できるアイテム。柔軟なティップは食わせにも向き、掛けたらオートマチックにリフトアップできる粘りもある。

もうワンランクパワーがほしい、あるいは水深が深い時にはM。水深80m前後100~180程度のスタンダードジグで青物や、根魚を狙うのに最適なアクションとレングス。加えてメータークラスのブリにも対応可能な強靭なバットパワーを持つ。

型番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合ルアーウエイト(g) 適合ラインPE(号) カーボン含有率(%) 本体価格(税別)
ZKLA-S65L 1.96 1 196 148 1.8/10.9 150g Max 1.5 85% 30,300円
ZKLA-S65M 1.96 1 196 155 1.9/10.8 180g Max 2 88% 30,300円
ZKLA-B64L 1.93 1 193 159 1.8/10.9 150g Max 1.5 85% 30,300円
ZKLA-B64M 1.93 1 193 160 1.9/10.8 180g Max 2 88% 30,300円

テクニカルジャークモデル

△テクニカルジャークモデルはスレッドがレッドとなる

40tカーボンをメインマテリアルに据えたテクニカルジャークモデルも、内訳の構成自体は同様でスピニング・ベイトに同レングスのアクション違いがある。スピニングに6フィート5インチのLとM、ベイトに6フィート4インチのLとMがある。

Lアクションに関しては、PE1.5号といったライトラインで水深50m前後を、50~100g程度のジグで攻略するモデル。

Mアクションに関しては、PE2号クラスまでで、水深80m前後を100~180g程度のジグで攻略するモデル。

どちらもテクニカルモデルに関しては、シャープなブランクスを生かして自らジグを動かし、時に変則的なジャークでスイッチを半ば強制的に入れるようなモデル。

もちろん先調子だからといって、掛けてからのゼニスらしい特有の粘りは健在、しっかりとしたバットパワーで魚をリフトすることが可能。

型番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合ルアーウエイト(g) 適合ラインPE(号) カーボン含有率(%) 本体価格(税別)
ZKLT-S65L 1.96 1 196 138 1.5/10.8 150g Max 1.5 85% 33,300円
ZKLT-S65M 1.96 1 196 149 1.8/10.8 180g Max 2 85% 33,300円
ZKLT-B64L 1.93 1 193 148 1.5/10.7 150g Max 1.5 85% 33,300円
ZKLT-B64M 1.93 1 193 157 1.8/10.9 180g Max 2 85% 33,300円

先にも述べたように、ゼニスらしい粘りのあるブランクスは全機種共通。ライトに大物を…という時に頼りになる。その上で、水深や使用ジグウエイト、そして柔らかく攻めるのか鋭くアプローチしていきたいのか、そんなところでオールラウンドモデルとテクニカルジャークモデルを使い分けてみると、きっと釣果に結びつくと思いますよ!

動画もチェック

出典:YouTubeチャンネル「ZENITH・Okuma Fishing Japan」

ゼニス公式ゼロシキKINKAIライトスペック詳細はページはこちら

ゼニス/オクマ(ZENITH / okuma) プロフィール

1986年に台湾・台中市で設立されたリールメーカー「オクマ」。アメリカ、ヨーロッパ、北米やアジアなどワールドワイドに流通するオクマリール。低価格&高性能のリールをリリースしている。ゼニスは山口県下関市にあるロッドメーカー。ショアからオフショアまで幅広くルアーロッドを展開。ロッド製作工程の多くを自社で行い、高品質で定評がある。