ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【2023年ダイワ新製品】「シーバス」と「サーフ」が1本で楽しめる!エントリーにも最適な「シーバスフラットX」が登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2023

ショアソルトの中でも人気の高いフィッシングジャンル、「シーバス」と「サーフ」。

ターゲット・エリアが似ている両ジャンルを、一本で楽しむことができるロッドがダイワより登場します!

そのアイテムこそ、「SEABASS FLAT X(シーバスフラットX)」

「SEABASS FLAT X(シーバスフラットX)」は5機種がラインナップされており、ネームに『X』と表記されている通り、コストパフォーマンスに優れているのが特長。

これからシーバス・サーフゲームにチャレンジしたい方にもオススメのモデルです!

SEABASS FLAT X(シーバスフラットX)【ダイワ】

2023年4月登場予定

モデル 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量
(g)
ナイロン(lb.) PE(号) カーボン
含有率(%)
価格
(¥)
86ML 2.59 2 134 130 1.8/12.4 7~35 8~16 0.6~1.5 88 13,000
90ML 2.74 2 141 135 1.8/13.4 7~35 8~16 0.6~1.5 88 13,500
96ML 2.90 2 149 145 1.8/14.8 7~35 8~16 0.6~1.5 87 14,000
96M 2.90 2 150 160 2.0/14.8 10~50 10~20 0.8~2.0 87 14,500
100M 3.05 2 157 170 2.0/14.8 10~50 10~20 0.8~2.0 87 15,500

ダイワ公式「SEABASS FLAT X(シーバスフラットX)」詳細ページはコチラ

入門者にも頼もしいスペック

「SEABASS FLAT X(シーバスフラットX)」は価格帯がおおよそ1万円前半と、手ごろかつ基本性能に優れたモデルです。

ブランクもキャストした際に気持ち良く振り良く振り抜けることを重視し、細身に設計しているのだそう。

また、バットに関してはネジレが少なく、パワーロスの少ない「ブレーディング X」を搭載。

ガイドに関しても、糸がらみが少ないKガイドを採用しています。ビギナーの方でも安心して使用することができる性能となります。

各モデルについて

86ML

港湾部や運河などのシーバスゲームにオススメ。ピンポイントにミノーやバイブレーションを精度よく投げてヒットに導くショートモデルです。

90ML

港湾部から河川まで幅広く対応するシーバスのオールラウンドモデル。

96ML

河川やサーフでミノーやシンキングペンシル、ワームを駆使してシーバスやフラットフィッシュを狙うロングモデル。

96M

河川の下流域や堤防、サーフで重たい鉄板バイブレーションや、大型ミノーなどを飛ばしてシーバス&フラットフィッシュを狙うパワーモデル。

100M

大型河川からサーフまで対応する遠投モデル。フラットフィッシュをメインに、シーバスはもちろん、ライトショアジギングにも対応する。

以上が「SEABASS FLAT X(シーバスフラットX)」のラインナップになります。

シーバス・サーフは通年で楽しむことができるルアーフィッシング。特にシーバスは身近な河川や港湾部でも狙うことができるので、ルアー入門にも非常にオススメです!ぜひチェックしてみてください!

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!