ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【2023年新製品】シマノのサイレントアサシンシリーズからフラッシュブースト搭載の最小サイズ登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2023

シーバスにヒラスズキ、フラットフィッシュ、青物など様々な魚を魅了してきた「サイレントアサシン」シリーズ。

そんな「サイレントアサシン」シリーズの最小サイズである「エクスセンス サイレントアサシン80S」にフラッシュブーストが搭載されたなら…。

エクスセンス サイレントアサシン 80F/80S フラッシュブースト【シマノ】

2023年1月登場

フラッシュブーストを搭載しただけにあらず。

エクスセンス サイレントアサシン 80F/80S フラッシュブースト」は、デザインを一から新設計。コンパクトボディの中にシマノのテクノロジーが凝縮されたルアーに仕上がっています。

製品名 自重 全長 タイプ カラー 税別価格
エクスセンス サイレントアサシン 80F/80S フラッシュブースト 10g 80mm フローティング / シンキング 8 2,100円~ 2,150円

シマノ公式「エクスセンス サイレントアサシン 80F/80S フラッシュブースト」の詳細ページはコチラ

新設計ポイント

コンパクトボディにフラッシュブーストを搭載するにあたって、問題となるのが浮力。新設計されたボディは、横のフラット面が広くなっており、フラッシュブーストを最大限生かせるだけでなく、ジェットブーストを搭載することも可能に。

ジェットブーストによって、コンパクトルアーにありがちな飛距離も克服しています。

また、シンキングタイプのリップは、付け根部分に小さなウエイトを配置することで、フォール時の姿勢が水平になり、フラッシュブーストを最大限生かした設計がなされています。

アクションのキレも向上

リップ形状を現行モデルと比べてよりラウンドな形状にすることでアクションのキレも向上。

現行モデルがローリング主体のウォブリングアクションでナチュラルな誘いが得意だったのに対し、「エクスセンス サイレントアサシン 80F/80S フラッシュブースト」は、体高のあるボディが左右に激しく動くウォブリングアクション。より広範囲のターゲットにアピールできる設計で作られています。

フローティング・シンキング2モデルがラインナップ

現行モデルは、シンキングしかラインナップされていなかったんですが、「エクスセンス サイレントアサシン 80F/80S フラッシュブースト」は、フローティング・シンキングの2モデルがラインナップ。よりひろい状況で使用できるようになっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションはフローティング・シンキング共通で8色。シマノ独自のベイトフィッシュの鱗のリアルなパターンを模倣したホログラム「スケールブースト」が採用されているカラーにも注目!

Nマイワシ

Aボラ

Nレッドヘッド

Nキャンディ

マットチャートイワシ

Tクリアイワシ

Nカタクチ

Aメラメラコノシロ

コンパクトボディで食わせやすく、フラッシュブーストでアピール力もバツグン、それでいてキャスタビリティもいい。ボックスに1つ、2つあっても後悔しないはず。

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。