ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

加木屋守(マーモ)が解説!“シャッドクランキング”で効率爆上げする「激押しリールセッティング」

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

皆さん、あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願い致します。

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

ZENON実釣動画がYouTubeチャンネル「LureNews.TV」で公開中!

年末にルアーニュースさんの動画でも公開となった五三川で行った「ZENON」実釣動画はご覧いただけましたでしょうか?

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

「ZENON MG7」に「ZENON LTX」のベイトフィネススプールを搭載した「ソウルシャッド」クランキング。軽量ルアーを低弾道でレスポンスよくキャストするために、僕には欠かせないこの組み合わせ。

ジャッカル公式「ソウルシャッド」詳細ページはこちら

特にシャッドクランキングは、テンポがカナリ重要なので、スピニングでやってしまうとどうしても効率が悪くなってしまいます。軽量のZENONのベイトフィネスタックルだからこそ効率良くなる組み合わせですので、是非お試しください!

ギア比7の溝がある状態で太めのラインを巻きたい時は、通常セッティング「ZENON MG7」のスプールをご使用ください。今回みたいなクランキングでギア比8だとキツイような時は、スプールを組み替えるとギア比が7の状態で「ZENON MG7」をベイトフィネスタックルとして使うことが可能なので、この2セットあれば色んなシチュエーションに使い分けすることが可能ですよ!

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!