ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【ダイワ新製品2023】車のタックル収納に大活躍の便利アイテム「タックルトレー」登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2023

濡れたり、汚れたりすることが多いフィッシングウエア。

クルマに釣り具を荷物を積み込む際に悩む方も多いでしょう。

今回紹介するのは、そんな荷物の汚れの悩みを解消させるアイテム、ダイワの『タックルトレー(C)』

素材はEVAを採用し、折り畳みができて、丸洗いができるなどメンテナンス面にも優れた収納アイテムです。

タックルトレー(C)【ダイワ】

2023年4月登場予定

『タックルトレー(C)』のサイズはS・W・M・L・LLの5種類。クルマのサイズ、荷物の容量などで選ぶことができます。

ダイワ公式「タックルトレー(C)」詳細ページはコチラ

サイズスペック
品番 本体外寸
(cm)
組み立て時の本体内寸
(cm)
メーカー
希望本体
価格(円)
S(C) 約27×70×11 約26×69×10 6,200
W(C) 約57×72×11 約56×71×10 7,350
M(C) 約36×86×11 約35×85×10 7,350
L(C) 約47×91×11 約46×90×10 7,900
LL(C) 約50×106×11 約49×105×10 10,530
サイズ別用途参考例
サイズ 特徴
Sサイズ 細身形状で、鮎・渓流に最適!鮎釣りの移動時などの濡れた友舟とカンをチョイ置きするにも便利。
<収納目安>友舟800+友カン2400
Wサイズ 鮎・渓流はもちろん、磯・船・ルアーにも最適!
<収納目安>中型クーラー+36-40cmバッカン
Mサイズ 多くの軽自動車・乗用車のトランクに横向きで入り、収納物が取り出しやすい。
<収納目安>20Lクーラー+タックルバッグ
Lサイズ 多くの乗用車のトランクに横向きで入り、収納物が取り出しやすい。
<収納目安>27Lクーラー+40cm船バッグ
LLサイズ 大型クーラー「ビッグトランク II8000」、「トランクマスターHD II6000」も収納できる大容量。

『タックルトレー(C)』の特長

『タックルトレー(C)』は前述したとおり、丸洗いができ、全サイズともに折りたたんで収納することができるトコロ。

ちなみに、組み立てた時に立体形状を保持するピンが用意されているので、収納中カタチが崩れるといったこともないのだそう。

また、トレー時の高さは収まりが良く、出し入れし易い、10cmの高さ。クーラーボックスなど自重が重いものを積み込む際でも邪魔になりにくいのもポイントです。生地も濡れ物にも対応する防水・防水構造。濡れ物からしみ出した水にも安心。

丸洗いもできるので、汚れや濡れた状態でも気にすることなく使用することができます。

不使用時にはコンパクトに収納

使用後は二つに折りたたむことができ、コンパクトに収納が可能。ピンを抜くことでフラットな状態になるので収納スペースを取らない設計です。

車のトランクや倉庫などにおいておくにも最適です!

釣りはもちろん、アウトドアなどでも活躍する『タックルトレー(C)』。ぜひ2023年のフィッシング・アウトドアシーンに使用してみてはいかがでしょうか?

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!