ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ハイプレ・オカッパリ釣り場での見えバス攻略用ワームの数々を紹介

ハイプレな都市型河川の天才見えバスはどう攻略したらいい?

奈良と大阪を流れる都市型河川「大和川(やまとがわ)」。

↑正確には、やまとかわ⁉

 

全体的にシャロ―(浅い)ということで見えバスがチラホラ見えるんだけど、都市型河川ということで年中攻められマクりで超ハイプレ・天才級な個体だらけ。

そんな大和川に通い続けて、けっこうな高確率でイイバスを仕留め続けているのが、スーパーロコの中井一智さん。

今回はその中井さんが難しい見えバスに対して多用しているルアーや攻め方を紹介!
出典:週刊ルアーニュース

 

解説=中井一智(なかい・かずなり)

平均年齢50歳間近というおっさん釣りクラブ「チームフラッパー」所属。ひと昔前、大和川に歩いて行ける場所に住んでいたため、ごく自然に大和川に通うようになり、気がつけば今年で約25年以上。大和川以外にも高山ダム、布目ダム、七色ダムにも精通するガッツキ系四十路アングラー。奈良県出身&在住

ヘビーローテーションするワーム?

波動の強弱、フラッシングの有無、シルエットやカラーなどで様々なタイプのワームを用意。基本的に波動の強弱でローテさせていき、反応があったカテゴリーでさらに細かな違いでローテさせていくのが中井さんの対大和川におけるサイトテクニック。

まずは弱波動のモノから投入し様子を見て、興味を示すようなら、そのまま弱波動のワームでローテーションを行う。そうでない場合は強波動のワームで様子をうかがう。

実際にどんなモノを用意しているのか? を紹介! ただこれは一例で実際は現場に山盛り多種のワームを持ち込んでいるよ!

 

見えバス投入・弱波動ローテワームはこれ!

ちなみに弱波動はNSで使用することが多いとのこと。アクションはつけすぎないのが基本

 

弱波動系の中で多用しているのが…
スマイルワーム【ノイケ】ノーシンカー

表層をピクピクさせるもよし、魚の目の前をフォールさせるもよしのワーム。このスマイルワーム以外にも中井さんはサイトでストレートワームのワッキー掛けを使用することが多いとのこと

もし弱波動系で反応があっても、なかなか口を使わない場合は弱波動の中で少し違う波動や細かなサイズローテも試してほしいとのこと!

 

具体的に細かいローテ用としては中井さんは下写真のようなモノも用意!
下写真上からからヤミー4.5inch、フリックシェイク4.8inch、フリックシェイク5.8inch、スワンプクローラー、フォールシェイカー5.5inch。
中井さんは反応のあったワームと同じカテゴリーのワームを細かくローテさせていくとのこと

 

1 / 3
次へ