ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

大きさではない…一パイのアオリイカの価値が身に染みた釣行

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

皆さん、こんにちは〜!

デュエルの池内です。

今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますので、よろしくお願いします!

久々のプライベート釣行

久しぶりも久しぶりにプライベートでの釣行に行ってきました。

先にお伝えしておきますが…とにかく渋い。

私は仕事の都合で、土曜日の夕方から南紀・串本に向けて移動しましたが、先行者は金曜の夜から移動して土曜の早朝からスタートフィッシング。

土曜日は気になって気になって昼過ぎに電話して状況を聞いてみると…。「4人で3バイの激渋状況〜」との話に私も活性低めに…。

とりあえず日曜の早朝に起きようと目覚ましをセットしたが、仕事疲れで起きられず、起きたら7時過ぎ。

ポイントも空いておらず、少しウネリがありましたが極力ウネリを受けない場所にエントリー。私は一番奥のワンド狙いに焦点を絞り、キャストを繰り返すがアタリがない。

そして、潮も感じられずだったので潮のある所を探してキャスト方向を変えるもどこにもない。

少し休憩を取り一度頭の中をリセットし、海の状況を観察後「ここや 」って場所を見つけて早速キャスト。

一パイの価値を感じる釣行に

すると、先ほどまで感じなかった潮があるではないですか。

丁寧にその潮の壁を探っていくと、明らかにウネリではないラインの動きに体が反応しフッキング!

決して大きくはありませんが、本当に価値のある一パイをゲットできました。

本当に久しぶりに大きさではない一パイの価値を感じることができた1日でした。

その後もポイントを移動して狙ってみるもイカからの反応はなく、残念ではありますが、一パイの大切さが身にしみた釣行となりました。

皆さんも、どんどん厳しくなってくる陸っぱりエギングですが、めげずに頑張って狙ってみてくださいね。

では、また来週のイカ曜日もお楽しみにね〜!!

タックルデータ

ロッド
アサルトジェットタイプS  75MMH(ゼスタ ※2022-秋発売予定…現在予約受付中!)

リール
22イグジストLT 2500S(ダイワ)
ハンドルWING92フィーノ+ファイヤーカラーノブ(リブレ)
カスタムバランサータイプ2(リブレ)

ライン
ハードコアTX8エギング0.6号150m(デュエル)

リーダー
ハードコアエギングリーダ2.5号(デュエル)

スナップ
エギ用ロウ付けスナップV型NO.1(日本の部品屋)

エギ
アオリーQ 3D 3号、3.5号(ヨーヅリ)
EZ-Qキャスト喰わせ3.5号(デュエル)

ほか、ダイワテクニカルゲームベスト、ストリームトレイル防水バッグ33L

池内 修次 (Shuji Ikeuchi) プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/