ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【入門機とは思えないハイスペック】シマノのソアレBBがアップデート「22ソアレBB」として登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

いよいよアジングが楽しい時期に。

もう少し季節が進むとメバリングが楽しくなってきたり、これからのシーズンはSWライトゲームが盛り上がってきます。

そんなSWライトゲーム入門…というかベテランアングラーも納得のリールがアップデートして登場。

22ソアレ BB【シマノ】

2022年12月登場

好評を得ていたソアレ BBがアップデート「22ソアレ BB」として登場します。前モデルで好評を受けていた基本性能の高さは継承。そこに上位機種さながらの性能を詰め込み、入門~ベテランまで納得のいく仕上がりに。

記者の個人的な意見にはなってしまうんですが、リールとハンドルのグラデーションがカッコイイ!

シマノ公式「22ソアレ BB」の詳細ページはコチラ

変更点は?

様々なポイントがアップデートされているんですが、大きく分けると3点。

①ハイレスポンスドラグ

ハイレスポンスドラグという特殊なドラグ機構を採用することで、ドラグがスムーズに出ていき、SWライトゲームで多用される超ライトラインでも攻めたドラグセッティングが可能に。

②軽量化

前作が200gだったのに対して今回は185gと、15gの軽量化に成功(C2000SSPGの場合)。軽くなることで、感度・操作性が向上しています。

出典:YouTubeチャンネル「SHIMANO TV公式チャンネル 」

③巻き心地の向上

最先鋭の歯面設計、シマノならではの製造技術によって進化した「マイクロモジュールギアⅡ」(※500SPGを除く)と、ボディの細部まで基本設計を見直し、ガタツキなどを排除した「サイレントドライブ」(※500SPGを除く)の採用によって、滑らかな回転性能、静粛性のある巻き心地を実現しています。

まだまだあるこんな特性

他にも、シマノが誇る防水機構「X プロテクト」や、キャストフィーリングと飛距離の向上に貢献する「ロングストロークスプール」など様々な機構がてんこ盛り。

スペック

SWライトゲームにマッチする3機種のラインナップ。アジングに特化した「500SPG」や、SWライトゲーム全体で使えそうな「C2000SSHG」までそろっています。

品番 スプール 径(mm)/ストローク(mm) 糸巻量ナイロン(lb-m) 糸巻量フロロ(lb-m) 糸巻量PE(号-m) ハンドル長さ(mm) ベアリング数BB/ローラ― 夢屋ハンドルノブタイプ 夢屋ハンドルタイプ 夢屋ハンドルスクリューキャップタイプ 夢屋リールスタンドタイプ 税別価格
500SPG 39.5/8 2-115,2.5-100,3-70 2-90,2.5-80,3-65 0.3-140,0.4-100,0.6-80 40 4/1 A H-10 HC-1 C 17,500円
C2000SSPG 43/13.5 2.5-140,3-100,4-90 2-170,3-95,4-75 0.6-140,0.8-100,1-70 40 5/1 A H-10 HC-1 C 18,000円
C2000SSHG 43/13.5 2.5-140,3-100,4-90 2-170,3-95,4-75 0.6-140,0.8-100,1-70 45 5/1 A H-10 HC-1 C 18,000円

シマノ公式「22ソアレ BB」の詳細ページはコチラ

以上、新しくなった「22ソアレ BB」について紹介しました。これだけのハイスペックながら税別17,500円~ 18,000円で購入可能。侮れないです。

関連動画

【22AW新製品 ライトソルト】ソアレ/新保明弘&丹羽喜嗣【シマノオンラインフィッシングショー】

出典:YouTubeチャンネル「SHIMANO TV公式チャンネル 」

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。