ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

マルチロッドの名にふさわしい!ゼニスの「シュレム」シリーズ!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

11月も終盤、晩秋に差し掛かる時期となりました。

エギングにシーバス、サーフでのフラットフィッシュなどの釣りが楽しくなり、また魚も脂がのって一番おいしくなる季節でもあります。

そんな、いろいろ釣りたい欲が高まる時期に使いたいロッドが、ゼニスの「シュレム」

出典:ゼニス公式「シュレム」詳細ページ

”Schelm”とは、ドイツ語で”やんちゃな、イタズラ好きな”という意味であり、イタズラ的になんでも使って遊んでほしいという想いを込めたシリーズとなります。

イタズラ好きということもあり、多少の無茶な使い方も許容してくれる対応幅が魅力のモデルで、“マルチ”という名がピッタリの超バーサタイルロッドです。

対応する釣りモノは、シーバス、エギング、ロックフィッシュゲーム、ライトショアジギング、ショアサーフゲーム、チニングなど様々。

ゼニスの公式Facebookやインスタグラムでは、多数の釣果報告が投稿されていますが、シュレムの投稿がとにかく多い!

なかにはアカメなども釣り上げた投稿もあるなど、万能性が発揮されています。

ゼニス公式Facebook詳細ページはこちら

シュレム【ゼニス】

シュレムのラインナップは全12機種。

各機種ともに汎用性に長け、様々な釣りにマッチしたスペックとなります。

モデル オススメの釣り 全長(m) 継数 (本) 仕舞寸法 (cm) 自重 (g) 先径/元径 (mm) 適合ルアーウェイト (g) 適合ラインPE (号) カーボン含有率 (%) 本体価格 (税込)
SCH-S-702MH ボートシーバス・サゴシなどボートキャスティングゲーム 2.15 2 111 131 1.4/10.3 10-35 ~2.5 90.9 30,580円
SCH-S-762M ボートゲームからショアまで使える万能モデル 2.28 2 118 136 1.6/10.6 Max21 ~2.0 95.8 27,830円
SCH-S-802ML エギングをベースにライトショアジギング・シーバスなど幅広く使えるモデル 2.44 2 126 139 1.4/10.3 5-18 ~2.0 96.1 30,800円
SCH-S-802M ライトルアーゲームをメインにしたモデル 2.44 2 126 141 1.3/11.0 7-25 ~2.0 91.0 31,130円
SCH-S-802PL ライトゲームをする中でもしっかりとロッドパワーを兼ね備えたモデル 2.44 2 126 154 1.5/11.8 Max28 ~2.0 96.0 31,350円
SCH-S-802MH ロックフィッシュゲームをメインにシーバス・ライトショアジギングと幅広く対応 2.44 2 126 146 1.5/10.2 10-35 ~2.5 95.1 31,460円
SCH-S-902ML シーバスメインのバーサタイルショアロッド 2.74 2 141 145 1.3/10.2 5-18 ~2.0 95.5 31,460円
SCH-S-902M シーバスをメインにショアルアーゲームを幅広くカバー 2.74 2 141 148 1.4/10.7 7-25 ~2.0 90.2 31,790円
SCH-S-902MH ライトルアーゲームをメインに幅広くカバー 2.74 2 141 165 1.3/12.8 14-42 ~2.5 99.7 32,230円
シーバス・ヒラスズキをターゲットにしたロングレングスモデル

モデル 全長(m) 継数 (本) 継数 (本) 自重 (g) 先径/元径 (mm) 適合ルアーウェイト (g) 適合ラインPE (号) カーボン含有率 (%) 本体価格 (税込)
SCH-S-1002M 3.04 2 157 227 1.8/13.2 30-120 2.0-4.0 74.0 27,830円
SCH-S-1102M 3.33 2 171 241 2.0/14.5 30-120 2.0-4.0 79.2 28,160円
SCH-S-1202M 3.64 2 186 276 2.0/14.5 30-120 2.0-4.0 86.9 28,490円

ゼニス公式「シュレム」詳細ページはこちら

万能性のカギはブランク構成

なぜシュレムがここまで万能に使えるのか?

特にエギングやシーバスはバレやすく、ロッドアクションやバランスが重要になるターゲット。そこでポイントになるのが、ブランク構成。

「シュレム」では、30tの中弾性のナノカーボンが採用されており、各機種の特性にあわせて感度やコントロール性、ネバリ、しなやかさなどバランスを考慮した設計がされているとのこと。

レングスやアクション、パワーなど、その機種のポテンシャルも最大限に引き出せるブランクに仕上げられています。

この調整により、汎用性が高く、各ジャンルの釣りに求められる能力に対しても柔軟に対応できると言うワケです!

また価格帯も2~3万円前後と、比較的手に取りやすいのも魅力。専用ロッドを複数そろえるとかなりの額になりますが、シュレムであれば1本あるだけで様々な釣りに対応が可能。

ぜひ自分に合う一本を見つけてみてはいかがでしょうか?

ゼニス/オクマ(ZENITH / okuma) プロフィール

1986年に台湾・台中市で設立されたリールメーカー「オクマ」。アメリカ、ヨーロッパ、北米やアジアなどワールドワイドに流通するオクマリール。低価格&高性能のリールをリリースしている。ゼニスは山口県下関市にあるロッドメーカー。ショアからオフショアまで幅広くルアーロッドを展開。ロッド製作工程の多くを自社で行い、高品質で定評がある。