ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ショアジギで青物乱打! 秘密兵器となり得るメタルジグ「クロスライドジグ・ヘビィーメタル」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

もうご覧頂けましたか? 姉妹サイトVishで配信しているヒロセマンのショアジギ道場R……といきたいところですが、今回は「ジグパラマンのショアジギ道場J」です。

このところメキメキ頭角を現しているとウワサの!?ジグパラマンが、シン・道場長として新たな道場を設立! そんなジグパラマンが大阪湾で初防衛戦となるショアジギング。元道場長のヒロセマンは今回、挑戦者の立場となり、生か死か、デッドorアライブの背水の陣でジグパラマンから道場の看板を取り戻しにかかる。 決戦の地は大阪・堺の新波止。

ということで(笑)、続きは番組でお楽しみください!

で、冒頭の写真。ヒロセマン、ジグパラマンが青物乱打戦を繰り広げ、そのルアーのうちのひとつがその名も「クロスライドジグ・ヘビィーメタル」

メジャークラフトのショアジギング専門ブランド「クロスライド」から登場となった待望のメタルジグです。

クロスライドジグ・ヘビィーメタル

出典:メジャークラフト公式クロスライドジグ ヘビィーメタル詳細ページ

Size Price
40g ¥800(税込¥880)
60g ¥870(税込¥957)
80g ¥950(税込¥1,045)
100g ¥1,050(税込¥1,155)
120g ¥1,150(税込¥1,265)

メジャークラフト公式クロスライドジグ・ヘビィーメタル詳細ページはこちら

高強度超硬合金の採用で薄型に

ボディに高強度超硬合金「ヘビィーメタル」を用い、ゆえにヘッド部を薄くすることが可能に。薄くても必要十分な強さもあるってわけなんです。

だから非常に引き抵抗も軽い。それはアクションレスポンスにもつながって、軽い入力でもリニアに反応し左右へダートアクションを見せる。

また、ロングジグ特有の大きなスライドフォールと、小刻みに揺れながら落ちるので、バイトチャンスを長く取ることが可能。

もちろんその薄さは空気抵抗のすくなさにもつながるから、飛距離も出る。

ゲキサスアシスト標準装備

さらに、フックはフロントにアシストフックを搭載しているが、刺さり重視でワイドゲイプのゲキサスアシストフックを、重さごとに最適なサイズを標準装備(40ー80gは1/0×2、100ー120gは2/0×2)。

パッケージ開けたら即使える、めちゃくちゃうれしいヤツ!

ウエイト ゲキサスアシストフックサイズ
40g 1/0
60g  1/0
80g  1/0
100g 2/0
120g 2/0

抵抗が軽いから、60gであってもライトショアジギ系ロッドで使った時の疲労感も少ないそうで、ジャークから食わせなどアクションも多彩。動かせるし食わせの間も取れる、そもそもそんな難しいこと考えなくても、開けたら即使える完成度の高さ!

かなり注目のショアジギ用メタルジグになりそうですよね!

カラーは以下の11色。

#1 イワシ(ケイムラ)

 #2 レッドゴールド(ケイムラ)

#3 グリーンゴールド(ケイムラ)

#4 ブルーピンク(ケイムラ)

#5 ピンク(ケイムラ)

#6 シルバー(ケイムラ)

#7 ゼブラグロー

#8 ゼブラレッドゴールド

#9 ゼブラブルーピンク

#10 グローヘッドシルバー

#11 コットンキャンディ(ケイムラ)

 

メジャークラフト MajorCraft

2002年2月設立のフィッシングメーカー! ルアーで狙えるあらゆる魚種ごとのロッドを開発! 低価格&高品質な高いコストパフォーマンスで人気。 数年前からはロッドだけでなく、ライン、ルアーなども手掛けている。