ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【寄せる力も生命感も抜群】オススメタックル&リグセッティングにも必見!加木屋守(マーモ)がジャッカル「ドリフトフライ メロウ5.2in」を紹介

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

皆さんこんにちは! マーモです。

ジャッカルの新作ワーム「ドリフトフライ メロウ5.2in」が遂に発売となりました。今回はこちらでより多くのバスをキャッチしていただけるように、特長や簡単な使い方を紹介させていただきたいと思います!

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

寄せる力も生命感もバツグン! 「ドリフトフライ メロウ5.2in」が遂に登場

皆さんは実際に触っていただけましたか? 触るとお分かりいただけると思いますが、超テロテロなマテリアルになっています(笑)。

Name Length Type Quanity Price
DRIFTFRY MELLOW 5.2” 5.2inch Sinking 5本入 ¥1,155

ジャッカル公式「ドリフトフライ メロウ5.2in」詳細ページはこちら

水の中に入れた時の艶かしさはバツグン! ジグヘッドでアクションした時は「 ドリフトフライ」(4in)と同じようなテールのネジレるようなアクションをしてくれるので、ロールアクションも出しやすくキラキラと明滅してくれます。パワーミドストとしてオススメする「ドリフトフライ メロウ5.2in」はチョット強めのタックルである、MLクラスのロッドでPEタックルを使用するセッティングがオススメです。通常のドリフトフライよりもカナリ大きいため、バスを寄せるパワーもバツグン。ディープでも素早くサーチしながら攻めることが可能。そして、もちろんジグヘッドだけじゃなく、オフセットノーシンカーやワッキーセッティングでも使えます!

先日訪れた紀ノ川でもオフセットフック仕様で、カバー回りをジャークさせるとナイスバスをキャッチ!

ワッキーセッティングのアクション映像がこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

ワッキーセッティングでの艶かしさは本当にすごいですよ! 皆さんもぜひお試し下さい。

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!