ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【アタリが多くて楽しめる】水野浩聡が海で必ずやっちゃう釣り「五目釣り」をエンジョイ!

連載:水野浩聡のOne more fish
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

こんにちは! 水野浩聡です。

11月に突入し、一段と朝晩の寒さがキツく感じてきましたが、水中はどこに行っても生命感が溢れていて、色んな魚種を釣る自分にとっては、今こそ連日水辺に立たないと損をした気分になってしまう…そんな思いに駆られる日ばかりです(笑)。

さて、今週はbegoodfuneggの公式YouTubeの撮影で海に行ってきたんですが、このロケの合間に数時間、自分のYouTubeチャンネル「水の旅」の撮影も強硬策で行いました(笑)。

ロケの合間に五目釣りにチャレンジ

水中には、回遊魚や根魚などのエサとなりやすいベイトが結構いたので、短時間で楽しむというテーマに沿って、アタリを多く取れて楽しい「グッドミール スキニー」をセレクト。

グッドミール スキニー【ジャッカル】

製品名 サイズ 入数 対応リール ライン号数 税込価格
グッドミール スキニー 1.5in / 2in 8本 1000~2000番 2~5Lb 528円

ジャッカル公式「グッドミール スキニー」の詳細ページはコチラ

グッドミール ヘッドライト」という小型ジグヘッド1.5gに装着して、中層をただ巻きしたり、ボトム付近でピョンピョンと跳ね上げるようなアクションをして誘っていきます。

グッドミール ヘッドライト【ジャッカル】

製品名 自重 入数 対応リール ライン号数 税込価格
グッドミール ヘッドライト 1.5g / 2g / 3g 4ヶ 1000~2000番 2~5Lb 418円

ジャッカル公式「グッドミール ヘッドライト」の詳細ページはコチラ

そうです、僕自身、海に行くと絶対にやってしまう手軽な五目釣りです!

ターゲットは何でもOKというスタイルなんですが、この細身のワームを使用することで、とにかく魚種問わずたくさんの魚が釣れ、アタリも多く楽しい、だけどルアー釣りなので、道具もシンプルで手軽に遊べます。

続々とアタリが!

早速、堤防の足元から探りを入れてボトムで跳ね上げていると、高級魚キジハタの幼魚をキャッチ。

当然石積みや堤防の足元には根魚がいますので、ボトムに落として誘えばこれらの魚が食ってきてくれます。

さらに沖に投げて砂地のボトムを跳ね上げながら巻いてくると今度はチャリコ! さらにはエソ! そして、小型のマゴチと立て続けにキャッチ!

たった1時間くらいでしたが、ルアーで手軽に遊ぶというスタイルの通り、たくさんの魚が相手をしてくれました。

これからの時期はアジ&メバルがアツい!

今回は、アジやサバなどの回遊魚は回ってきてなく出会えませんでしたが、それらの魚が回ってきた瞬間は中層を巻いたり、ジグヘッドの種類やウェイトだけ変えて中層を漂わせたりすれば比較的イージーにキャッチすることができます。

そして、もう少し寒くなってくるとメバルも本格化するので、そういった小型のターゲットや口の小さな魚にも食わせていけるし、何より色んな魚種を釣ることができるのがこの釣りのいいところ!

これから本格的なシーズンを迎えるメバル

個人的には、普段やっているバス釣りとは違い、海はとにかくアタリを多く感じたい人なので、この釣りが手軽でエンジョイでき、やっていて純粋に楽しいです!

寒くはなってきていますが、水中にはいっぱい魚がいるので、たまにはこういった遊びもやっぱり良いですね。

もう少し続く秋を楽しむために、皆さんもこんな手軽なセッティングで遊んでみてください!

タックルデータ

・ロッド:GOODロッド(GD-S56UL)【ジャッカル】

・リール:ヴァンフォード(C2000S)【シマノ】

・ライン:フロロカーボン3Lb

・ルアー:グッドミール ヘッドライト(2in) 【ジャッカル】

・フック:グッドミール ヘッドライト(1.5g)【ジャッカル】

水野浩聡(Mizuno Hiroaki) プロフィール

生まれ持ったセンスと岐阜県・東濃野池群通いで培った無数のテクを武器に、全国各地のオカッパリフィールドを走り回る日々を送る。とにかく楽しむエンジョイ系フィッシングが大好物なアングラー!ジャッカル・プロスタッフ。

WEB連載 水野浩聡のワンモアフィッシュは毎週  木曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックしてみて下さい