ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

ライトゲームに大活躍!第一精工の「MCケース」シリーズ

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

アジングやメバリングが盛り上がる秋。

ライトゲームで欠かせないセットといえば、ジグヘッドリグ。ジグヘッドとワームの組み合わせたシンプルかつベーシックなリグではありますが、その分、使用するワームのサイズ、デザインやカラー、ジグヘッドのウエイト、フックサイズを巧み使い分けるのも面白さの一つ。

今回紹介するのは、そんなジグヘッド・ワームの収納にオススメのアイテム、第一精工の「MCケース」シリーズをピックアップ。

MCケースは、138mmタイプと195mmの2サイズがラインナップ。

ケースもスリットが入った特殊フォームタイプと、仕切板無しのフリータイプ、仕切板付のワームケースの3種類展開、カラーもブラック・フォリッジグリーン・ダークアースの3種類となります。

スリットが入った特殊フォームタイプの「MCケース#138S/#195S」

「MCケース#138S」・「MCケース#195S」は、スリットが入った特殊フォームの採用のジグヘッド収納ケース。

スペック
Model 内寸 外寸 素材 価格
MCケース#138S 138×84×19mm 146×103×25mm ポリプロピレン マット

発泡ポリエチレン

¥572(税込)
MCケース#195S 195×114×20mm 205×137×26mm ¥935(税込)

第一精工公式「MCケース#138S/#195S」詳細ページ

フリータイプの「MCケース#138F/#195F」

「MCケース#138F」・「MCケース#195F」は仕切りなしのフリータイプのケース。

スペック
Model 内寸 外寸 素材 価格
MCケース#138F 138×84×19mm 146×103×25mm ポリプロピレン ¥352(税込)
MCケース#195F 195×114×20mm 205×137×26mm ¥605(税込)

第一精工公式「MCケース#138F/#195F」詳細ページ

仕切板付ワームケース「MCケース#138P/#195P」

「MCケース#138P」は3~18区画に、「MCケース#195P」は4~20区間にできる仕切板付ワームケース。

フタはピラミッド加工を施すことでワームがくっつかないように設計されています。

 

 

 

スペック
Model 内寸 外寸 仕切板 素材 価格
MCケース#138P 138×84×19mm 146×103×25mm 9枚付属 ポリプロピレン ¥374(税込)
MCケース#195P 195×114×20mm 205×137×26mm 16枚付属 ¥715(税込)

第一精工公式「MCケース#138P/#195P」詳細ページ

「MCケース」シリーズの紹介動画はこちら

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」詳細ページ

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。