ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【控えめダートとレンジキープ力が武器】現代アジングゲームにマッチする宵姫AJカスタム

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ラグゼのアジング用新作ジグヘッド「宵姫AJカスタム」。このジグヘッドは、あえての控えめダートとレンジキープ力が武器といえるのではないでしょうか。

宵姫AJカスタム

フック形状はハイポイント・ワイドギャップ。これはアジが口に入れ吐き出す際に掛かりやすく、キープ力に優れた設計。

アユバリとAJカスタムの比較。ポイントからベンドにかけて似た設計

キープ力に優れたワイドなフック

もともとアユ鈎をベースにしたフック形状で、掛かりやすいのはもちろん、吸い込み性能の高さも売り。全体としてショートシャンクでコンパクトシルエット。吸い込みやすく、掛かりやすい。

加えて、あえての若干太軸になっているのも特徴で、これは強度のみならず、ワームをセットした時に芯を与えるというか、セットしたワームの軸をしっかりさせる狙いもあるという。シビアな時ほどちょっとしたワームのズレというのが致命傷となることも多く、ワームをしっかりキープする背骨の役割も果たしてくれます。

ナノアルファで高い貫通力

ちなみに、フックには「ナノアルファ」テクノロジーが。ナノスムースコートの貫通力そのままに、ソルトでの使用にうれしい防錆効果をプラスしたフックがそれ。初期性能を長く保ってくれます。

控えめダートと高いレンジキープ

そして冒頭の通り、控えめダートと高いレンジキープ力が魅力。ヘッド形状はショートダート系の形状をしているのですが、大きく動くというよりは、ラインテンションを張る・緩めるでスッとわずかに動くような形状をしています。

派手に動き過ぎない、レンジキープもしやすい、そうした点が現代のアジングシーンにはとてもマッチしていて、特にレンジがシビアな時などは外すことなく控えめなアピールゆえに、最大にバイトを引き出せることが多々あります。

非常に浮き上がりにくい設計で、回収まで長くレンジをキープできるのが特徴。

ウエイトラインナップも0.2~3gの11ウエイトと幅広い。フロート、ジグ単はもちろん、バチコンなどでも活躍できるジグヘッドとなっているそうだ。

オールラウンダー、かつ中途半端ではない。高性能オールラウンダーなジグヘッド、それが宵姫AJカスタムといえそうだ。

ラグゼ公式 宵姫AJカスタム詳細ページはこちら

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。