ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【牙族(サワラ・タチウオ)どんとこい!】サワラキャスティングゲーム完全対応の「MAKIPPA SAWARA TUNE(マキッパ サワラチューン)」を紹介

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

まもなく8月も終わり、秋の背中が見えてくるころですが、ぼちぼちアツくなってくる釣りと言えばサワラキャスティングゲーム。超高速巻きからの激しいバイト、ドラグがうねるほどのファイト、食べてもおいしいなどが魅力ですが、ブレードジグの準備はできていますか?

そんなわけで今回は、メガバスの魚種不問の「マキッパ」のサワラチューンモデルを紹介します!

MAKIPPA SAWARA TUNE(マキッパ サワラチューン)【メガバス】

発売中

メガバスの魚種不問・投げて巻くだけで釣れるスピンテールジグ「マキッパ」を、サワラやタチウオなど歯の鋭い魚に特化したチューンアップモデルが「MAKIPPA SAWARA TUNE(マキッパ サワラチューン)」です。

Type:30g / 40g 税別価格:30g : 820 / 40g : 860 円

メガバス公式「MAKIPPA SAWARA TUNE(マキッパ サワラチューン)」の詳細ページはコチラ

通常モデルと同じく、おまかせアイも搭載されています。サワラ狙いのみの場合は、おまかせアイへのシングルフック装着がおすすめなんだとか。

どこがサワラチューンなの?

①コロラドブレード搭載

通常モデルはウィローリーフタイプのブレードが搭載されていましたが、「MAKIPPA SAWARA TUNE(マキッパ サワラチューン)」には、#1.5のコロラドブレードを搭載。

これにより超高速巻きをした場合にも、水面から飛び出さず安定しスイミングしてきます。

②接続パーツを金属化

フックの接続パーツはスプリットリング&スイベルで構成されており、鋭利な歯でアシストリーダーが切られる可能性を排除。

③オリジナル太軸シングルフック

線径φ1.3mm(平打1.2mm-1.4mm)のオリジナルフックを搭載することで、パワーファイトが可能に。またトリプルフックに比べ、バレにくいというメリットも。

④全カラー、紫外線で発光する「ケイムラフィニッシュ」

サワラやタチウオに有効とされている、ケイムラを全カラーに採用。

カラーバリエーション

サワラキャスティングゲームで多用する6色のカラーがラインナップ!

UV IWASHI

UV PINK IWASHI

UV KATAKUCHI IWASHI

UV CRASH SILVER

UV AKAKIN

UV GREEN GOLD

以上、「MAKIPPA SAWARA TUNE(マキッパ サワラチューン)」を紹介しました。これから牙族(サワラ・タチウオ)がアツいシーズンになってきます! ぜひチェックしてみてください。

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。